【メンズ/シャツ】春らしいおしゃれな大人のコーデ20選

【メンズ/シャツ】春らしいおしゃれな大人のコーデ20選

今持っているシャツをおしゃれに着回すポイントや旬のシャツをご紹介します。春のコーデをセンスアップしましょう。

もくじ

1.白シャツ
2.チェックシャツ
3.ストライプシャツ
4.ブルーシャツ
最後に

1.白シャツ

シャツの着こなしで旬なのが、前裾の片方出し。シンプルコーデのワンポイントにおすすめなおしゃれ技です。

春から夏にかけてのアイテムとして1枚あると便利なのが、リネン(麻)素材の白シャツ。胸元を開けて着るとこなれ感が増します。

今季人気の開襟シャツ。クラシカルな雰囲気で、落ち着きを漂わせている大人のコーデになります。

フォーマルなコーデにも活躍する白シャツ。カジュアルに仕上げたいときは、ボトムの丈を短めにしたり、個性的な靴を履いたりと抜け感を意識しましょう。

白シャツとブルーデニムの定番コーデです。襟がスタンドカラーで、定番コーデも新鮮味があります。

2.チェックシャツ

きちんと感がでるチェック柄といえば、ギンガムチェック。1枚でもおしゃれ感があり、ジャケパンスタイルのインナーとしても活躍します。

ブルーデニムに合わせやすいのは、ブルーベースのチェックシャツ。好感度のあるコーデに仕上げるための簡単な小技です。

胸ポケットにフラップというふたが付いたチェック柄のウェスタンシャツ。アウトドアシーンにおすすめのシャツ×ブルーデニムのコーデです。

無地のTシャツの上にチェックシャツを羽織ったコーデ。チェックシャツはアウター使いもでき、着回しがききます。

チェック柄のシャツをスーツのインナーにしたコーデ。ネクタイも同系色で統一すればすっきりとまとめることができます。

3.ストライプシャツ

ストライプシャツをカジュアルに着こなしたコーデ。デニムとスニーカーで、軽やかな印象のスタイルです。

ストライプの幅次第で、表情がかわります。ネイビーのスーツをノーネクタイで着るときは、太い幅のストライプが際だちおしゃれ感がアップするのでおすすめです。

ストライプシャツとチノパンのキレイ目コーデ。清潔感がありデート服にもおすすめです。

ブルー系のストライプシャツにベージュスーツを合わせたコーデ。知的な雰囲気を漂わせています。

ストライプシャツと白デニムのコーデは、さわやかな印象です。ベルトや靴もストライプのカラーと同系色にするとすっきりとまとまります。

4.ブルーシャツ

デニムシャツは、デニムオンデニムのコーデが人気。ダメージデニムをはいてこなれ感を出しています。

織り方に違いがありますが、デニムとほとんど同じに見えるダンガリーシャツ。しっかりとした質感があり、ネイビーのチノパンと合わせるとキレイ目なコーデに仕上がります。

デニムやダンガリーよりも薄手の生地をシャンブレーといいます。淡い色合いは春らしいコーデにぴったりです。

ボタンダウンのブルーシャツも1枚持っていると便利。オンにもオフにも活躍します。

ブルーシャツにベージュ系のアウターを合わせたイタリアンファッション。手縫い感のあるステッチがきいたアウターを羽織れば高級感がアップします。

最後に

同じ色でも襟のデザインにこだわってみると雰囲気が変わり、おしゃれの幅が広がりますよ。次にシャツを購入するとき、少しだけ気にかけてみましょう。