男のナイトケア|入浴後のストレッチで男磨き!おすすめメニュー5選

男のナイトケア|入浴後のストレッチで男磨き!おすすめメニュー5選

入浴後の時間を、男を磨くために有効活用しませんか?入浴後に行うストレッチはメリットがたくさん。おすすめのストレッチをご紹介します。

もくじ

1.入浴後に行うストレッチの効果
2.入浴後のストレッチおすすめメニュー5選
最後に

1.入浴後に行うストレッチの効果

浴槽には入らずに、シャワーだけでバスタイムを済ませる男性は少なくないでしょう。入浴後のストレッチは、浴槽につかって体を温めておくことがポイントです。

デトックス効果

入浴後は体が温まり血流が良い状態です。ストレッチで筋肉が収縮すると、体液循環がさらに促進。老廃物が排出されやすくなります。

老廃物が尿と一緒に排出されるように、お水をたっぷりとりながらストレッチを行いましょう。

美肌効果

入浴とストレッチを掛け合わせることで血流が良くなり、顔色のトーンアップや吹き出物予防などの美肌効果が期待できます。

入浴後のストレッチは、男性でも簡単に行える肌ケアのひとつです。

入眠の準備

良い睡眠には、体温を下げる必要があります。入浴後すぐにストレッチをすることで体温が一気に上昇し、熱を放出するために体は体温を下げようとするのです。

緩いストレッチで深い呼吸を促し、熱を放出して体温を下げると同時に、副交感神経を優位にしましょう。入浴後のストレッチは、良い睡眠に入るための準備にもおすすめです。

2.入浴後のストレッチおすすめメニュー5選

入浴後のストレッチでは深い呼吸を意識し、体内の循環を良くして熱を放出します。また、キープ時間を十分にとり、ストレッチ効果とリラックス効果を高めましょう。

「がっせきの姿勢」で股関節をストレッチ

足の裏同士を合わせて座った、がっせきの姿勢になります。股関節が窮屈な場合は、かかとの位置を少し前にずらしましょう。

両手でつま先を包み込むようにし、吸う息で背筋を伸ばして吐く息で上体を前に倒しましょう。深い呼吸を繰り返しながら、足の付け根が温まったら上体を起こします。

「前屈の姿勢」で体の背面をストレッチ

両足を前に伸ばした長座の姿勢で座ります。吸う息で背筋を伸ばし、吐く息で上半身を前に倒しましょう。

肩が力まない程度に前屈を深めることがポイントです。心地良さを感じられるまでキープしましょう。

「ねじりのポーズ」で背骨をストレッチ

長座の姿勢から右ひざを立てて左足に交差します。左手を右膝にかけて、吸う息で背筋を伸ばし、吐く息で体を右にねじりましょう。

吐く息ごとにねじりを深めていきます。5呼吸程キープし、反対も行いましょう。

「脇腹伸ばし」で体の側面をストレッチ

あぐらの姿勢で座りましょう。背筋を伸ばし、息を吸いながら右腕を持ち上げて、吐きながら体を左へ倒します。

左手には体重を乗せず、そっと添える程度にしましょう。心地良さを感じるだけキープし、反対も同様に行います。

「前もも伸ばし」で体の前面をストレッチ

仰向けの姿勢になり、両膝をお尻の方向へ曲げて前ももをストレッチします。腕は体側に沿わせるか、余裕があれば両腕を頭の先に伸ばしてキープしましょう。

前ももが温まってくる程度にキープします。仰向けの姿勢で行うのがきつい場合は、上体を起こしたままでもOKです。

最後に

入浴は体が乾燥し過ぎない程度、のぼせない程度に適度に行いましょう。入浴後のストレッチで心も体もクールダウン。毎日の生活リズムを崩さずに行える手軽な男のナイトケア、ぜひはじめてみてください。