【大人の時計選び基準!】一流メンズ時計ブランドの定番は?30代~40代必見!人気機械式腕時計10選

【大人の時計選び基準!】一流メンズ時計ブランドの定番は?30代~40代必見!人気機械式腕時計10選

本格機械式時計を語るうえでハズせない、定番の10大ブランド! 各ブランドの人気モデルやそのアイテムの「メリット」&「デメリット」も一挙にご紹介致します。

もくじ

1.オメガ
2.ロレックス
3.タグ・ホイヤー
4.ブライトリング
5.パネライ
6.アイダブリュー・シー
7.ブルガリ
8.カルティエ
9.パテックフィリップ
10.オーデマピゲ
最後に

オメガ

【商品詳細】
モデル:シーマスター マスターコーアクシャル
品番:233.30.41.21.01.001
価格:712,800円(税込)

■ムーブメントの部品自体が耐磁しない革新技術「マスターコーアクシャル」
【メリット】
携帯電話やパソコンに囲まれて生活している人にとって、日常生活で重要すべき2大スペックは耐磁性と防水。その両方を高次元で融合した一品。
【デメリット】
シーマスターの中ではデザインがラグジュアリーな為、もっと押しの強いデザインがお望みならプラネットオーシャンがおすすめ!

ロレックス

【商品詳細】
モデル:コスモグラフ デイトナ
品番:116500LN
価格:1,242,000円(税込)

■常にプレミア価格で取引される王道クロノグラフ!
【メリット】
資産価値として集める人もいるぐらい価格の落ちない商品。スペックに関しても申し分無し。唯一無二の一品!
【デメリット】
とにかく手に入れるのが難しい。並行輸入品や中古品に関してもプレミア価格となっており、定価以上の価格で取引されている。

タグ・ホイヤー

【商品詳細】
モデル:カレラ キャリバー5
品番:WAR211A.BA0782
価格:291,600円(税込)

■上質でモダンな装い。飽きのこない洗練されたデザイン!
【メリット】
初期費用も安く、三針の為オーバホール代に関してもクロノグラフに比べれば俄然お得!
【デメリット】
ダイヤルなどのディテールは素晴らしいが、カレラといえばクロノグラフが王道!予算に余裕があればクロノグラフがいいかも!

ブライトリング

【商品詳細】
モデル:ナビタイマー01
品番:A022B02KBA
価格:928,800円(税込)

■航空時計の歴史を受け継ぐ偉大まクラシック時計!
【メリット】
第2次世界大戦後の航空法の要=タイプ52計算尺をそのまま搭載。航空界の歴史にまつわる夢とロマンがある時計!
【デメリット】
ロマンが先行し、スペックの割に価格が高いところが少しキズ。

パネライ

【商品詳細】
モデル:ルミノール1950マリーナ3デイズオートマチック
品番:PAM00372
価格:¥1,069,200

■自社ムーブメントを搭載した3日巻きの人気ベーシックモデル
【メリット】
暗所での美しい二層構造ダイヤルや、独自のクッションケース、リューズプロテクターなど、軍用時計ゆずりの機能に加え72時間のパワーリザーブは実用性も魅力!
【デメリット】
上品なデザインのものに関してはスーツ等にも合うが、ケースサイズが大きいためシャツの袖に入りきらない。又、シーンを選ばずに着用すると派手な印象を与えることも。

アイダブリュー・シー

【商品詳細】
モデル:ポルトギーゼ・クロノグラフ
品番:IW371491
価格:815,400円(税込)

■懐中時計用ムーブを使用した1930ねんだいの大型腕時計がルーツ!
【メリット】
80年前の大きな腕時計がルーツながら、40.9㎜のケースサイズに関しては絶妙なサイズ感。繊細にして押しの強いデザインが◎
【デメリット】
ドレス系とはいえ、30m防水に関しては心ともない。水仕事はもちろんのこと、強い雨の日にも注意が必要だ。

ブルガリ

【商品詳細】
モデル:オクト
品番:102713 BGO40C14TTXTAUTO
価格:1,674,000円(税込)

■個性的なケース形状で美しい表情を演出する!ラグジュアリーで個性的なフォルムはブルガリのアイデンティティ!
【メリット】
サテンとポリッシュの仕上げ違いを組み合わせたブレストは、見た目の独創性だけでなく、抜群の装着感を両立。その流れるようなラインも◎!
【デメリット】
オクトはブルガリがダニエル・ロート社を買収し始めて出来た自社完全作成のアイテムだが、文字盤にブルガリのロゴを入れた事により強烈だった個性が失われた。

カルティエ

【商品詳細】
モデル:カリブル ドゥ カルティエ
品番:WSCA0003
価格:747,900円(税込)

■初めての自社製ムーブメントを搭載!クラシカルウォッチの最高峰!
【メリット】
38㎜という小ぶりなサイズ感が上品さを更に底上げする。インデックスと針の配色に関しても計算しつくされた美しさがあり正にカルティエの全てが詰まった一品!
【デメリット】
カルティエと言えばカリブルを連想する。人気すぎる故に周りとカブル恐れがある。

パテックフィリップ

【商品詳細】
モデル:ノーチラス
品番:5711-1A-010
価格:3,326,400円(税込)

■時代を経ても色褪せない流麗なオクタゴンフォルム
【メリット】
雲上ブランドは、メンテナンス費用も高い。その点3針モデルは費用も抑えられ、末永く愛用できる。
【デメリット】
3針のステンレススチールで300万円を超えるのはとてつもなく高い。値段に負けない技術とブランドではあるが、買いずらい価格が×

オーデマピゲ

【商品詳細】
モデル:ロイヤルオーク
品番:15400ST.OO.1220ST.03
価格:1,998,000円(税込)

■高級SSスポーツモデルの一時代を築いたロングセラー!
【メリット】
ベゼルに配されたマイナスピンは、全て同心円状に内側を向いている。これは通常の機械的な作業では不可能な使用。熟練の職人が、丁寧に手作業で仕上げをしている証拠です。
【デメリット】
デザインや質感、仕上げの素晴らしさは魅力だが、パテックのノーチラスに比べ大衆化が進み、カブる可能性が高い。

最後に

今回紹介させていただいた各アイテムは機械式時計の購入を考えるうえで知識として持っておきたい情報となっております。
特に今回ご紹介させていただいたブランドは機械式時計の醍醐味であるロマンや情熱、スペックは全て一級品となります。
ご購入をお考えの際は是非そういったブランドの背景も含めてご参考にしていただければと思います。