京都で食べ歩きを楽しむ大人のデート|人気のおすすめグルメ8選

京都で食べ歩きを楽しむ大人のデート|人気のおすすめグルメ8選

デートスポットとして人気の京都は、食べ歩きグルメの宝庫でもあります。デートで楽しみたいおすすめグルメをご紹介しましょう。

もくじ

1.人気の京都で大人の食べ歩きデート
2.「ぎをん小森」のパフェ
3.「加茂みたらし茶屋」のみたらし団子
4.「出町ふたば」の豆餅
5.「ブルーファーツリー」の幻のホットケーキ
6.「こんなもんじゃ」の豆乳ドーナツ
7.「鮮魚木村」の魚串
8.「三木鶏卵」の厚焼き玉子
9.「カリカリ博士」の京風たこ焼き
最後に

1.人気の京都で大人の食べ歩きデート

京都へ出かけたら、彼女とどんなデートを楽しみたいでしょうか。京都には、食べ歩きにぴったりのグルメがたくさんあり、国内外からの観光客にも大人気です。そのため、特にグルメ好きの2人なら、ぜひ京都で食べ歩きを楽しむデートがおすすめ。今回は、スイーツ系からフード系まで、人気のグルメスポットを8ヶ所厳選したので、ぜひあなたも参考にして、彼女とのデートを楽しんでください。

2.「ぎをん小森」のパフェ

最初にご紹介する食べ歩きグルメは、ぎをん小森のパフェです。京都でも有名な甘味処なので、彼女を案内すれば喜んでくれるはず。京町屋の保存地区にある店舗では、人気の抹茶パフェや、わらび粉100%の抹茶わらび餅、注文ごとに作られる吉野葛のあんみつなど、上質な和スイーツを楽しみましょう。座敷から見えるお庭も素晴らしく、大人デートにもぴったりのお店です。

【基本情報】
店舗名:ぎをん小森
住所:京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
詳細はコチラ

3.「加茂みたらし茶屋」のみたらし団子

加茂みたらし茶屋のみたらし団子も、京都では有名な食べ歩きグルメです。下鴨神社にあるみたらし池で湧き出す水玉を形取ったお団子で、1922年に創業して以来の定番メニューです。香ばしく焼かれたやわらかい団子に黒砂糖を使った秘伝のタレがよくからんで、止まらないおいしさです。京都らしい歴史のあるスイーツは、デートでの食べ歩きにも欠かせませんね。

【基本情報】
店舗名:加茂みたらし茶屋
住所:京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
詳細はコチラ

4.「出町ふたば」の豆餅

出町ふたばは、1899年創業の老舗和菓子屋です。行列必至の人気店で、中でも豆餅は必ず食べたい一品。赤えんどう豆を練りこんだおもちで、十勝小豆のこしあんを包んだ和菓子です。赤えんどう豆の食感がアクセントになった、上品な味わいが人気を集めています。こしあんが入っていないタイプの豆餅もあるので、どちらも試してみてください。

【基本情報】
店舗名:出町ふたば
住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
詳細はコチラ

5. 「ブルーファーツリー」の幻のホットケーキ

ブルーファーツリーは、フォトジェニックなホットケーキが大人気の食べ歩きスポットです。とびきり分厚くて、「ふわふわのホットケーキが夢だった」という店主が試行錯誤してできあがった幻のホットケーキ。外がカリッと、中はふんわりで絶妙な焼き加減になっています。メープルシロップとバター、生クリームを合わせて楽しみましょう。インスタ映えする幻のホットケーキを写真に収めることもお忘れなく。

【基本情報】
店舗名:ブルーファーツリー
住所:京都府京都市東山区大和大路通四条下ル 大和町6-1 モア祇園1F
詳細はコチラ

6.「こんなもんじゃ」の豆乳ドーナツ

豆腐屋が運営するこんなもんじゃは、食べ歩きスポットとして有名な錦市場に店舗を構えています。揚げたての豆乳ドーナツは、ふわふわ&カリッとした食感で、1日1万個作ることもあるほどの人気食べ歩きグルメです。ほかにも、あっさりとした風味の豆乳ソフトクリームや、豆乳で作った氷をけずるふわふわのかき氷など、豆腐屋ならではの食べ歩きグルメがそろっています。

【基本情報】
店舗名:こんなもんじゃ
住所:京都府京都市中京区錦小路堺町通角中魚屋町494
詳細はコチラ

7. 「鮮魚木村」の魚串

江戸時代から続く鮮魚木村は、高級料亭にも卸している鮮魚店です。こちらでは、外国人観光客からも人気の魚串がおすすめ。魚串は、新鮮な魚のぶつ切りを串に刺して食べやすくしたメニューで、生マグロの漬けや、トロサーモンのマリネなど、季節ごとの魚を味わえます。おいしい魚を手軽に食べられるので、ぜひ彼女と一緒に味わってみてください。

【基本情報】
店舗名:鮮魚木村
住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486
詳細はコチラ

8.「三木鶏卵」の厚焼き玉子

1928年にスタートした三木鶏卵は、錦市場でおせち用のだし巻きなどを提供してきたお店です。食べ歩きグルメには、定番の厚焼き玉子がおすすめです。串に刺したかわいいミニサイズで、写真映えもばっちり。コクや甘みが強い利尻昆布と鰹節をベースにしただしに、薄口醬油などを秘伝の配合で加え、風味豊かで上品な味わいに仕上げています。手前から奥に玉子を巻いていく「京巻き」で、職人がおいしく焼き上げてくれますよ。

【基本情報】
店舗名:三木鶏卵
住所:京都府京都市中京区富小路通錦小路上る高宮町588
詳細はコチラ

9.「カリカリ博士」の京風たこ焼き

最後にご紹介する食べ歩きグルメは、カリカリ博士の京風たこ焼きです。ジャンボたこ焼きは、6個入りが180円と驚くほどリーズナブルな価格設定。店名の通り、外はカリカリもちもち、中はトロっとした食感で、甘めのソースとも相性の良い味わいです。お客さんの絶えない人気店なので、デートでもぜひ一度訪れてみてください。

【基本情報】
店舗名:カリカリ博士 錦市場店
住所:京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入東魚家町185-6
詳細はコチラ

最後に

京都は、人気の食べ歩きグルメが多いのが魅力のひとつです。彼女とデートで訪れた際には、ぜひおいしいグルメを案内して、2人で一緒に楽しい思い出を作ってください。