【デート服のカジュアル編】ミニマルなアイテムで装うメンズコーデ

【デート服のカジュアル編】ミニマルなアイテムで装うメンズコーデ

春のデート服の特集です。春らしさを感じるアイテムをカラー別にご紹介します。ミニマルなアイテムでおしゃれにコーデができますよ。

もくじ

1.カーキアイテムのデート服4選
2.ネイビーアイテムのデート服4選
3.パステルカラーアイテムのデート服4選
4.ホワイトアイテムのデート服4選
5.ベージュアイテムのデート服4選
最後に

1.カーキアイテムのデート服4選

シックな色調のカーキジャケットは羽織るだけでおしゃれ。パンツは長すぎないのがポイントで、ロールアップすると品よくリラックスした雰囲気に仕上がります。

カーキのスタンドカラージャケットは、コーデをミリタリーテイストに仕上げ、トレンドを意識したデートコーデに活躍します。

カーキのジャケットにホワイトパンツやブルーのシャツを合わせると、コーデがより春らしくなり女性からも好印象。

アクティブな雰囲気のカーキのパンツもポロシャツを合わせることで、女性に受けがいいきっちり感があるデート服になります。

2.ネイビーアイテムのデート服4選

ネイビーのポロシャツにベージュのチノパンを合わせた、女性に好まれるカジュアルコーデ。ベージュのジャケットを羽織ればディナーシーンまでOKなデート服です。

ネイビージャケットにトレンドのスウェットパンツを投入したコーデ。デート服にはバッグやシューズで上質なものを合わせ、エレガントさを追加しましょう。

オフホワイトのトップスとネイビーのパンツとのさわやかなカジュアルコーデ。彼女の服に合わせやすいデート服です。

ネイビーのセットアップをカジュアルに着こなすときには、Tシャツとスニーカーで白をプラス。デート服におすすめのモテるスタイルです。

3.パステルカラーアイテムのデート服4選

春を意識したデート服ならパステルカラーのアイテムを投入しましょう。淡いピンクのアイテムは、大人の色気が漂うデート服に仕上げます。

男性が取り入れやすいパステルカラーのライトブルー。ジャケットと首元のストール使いで、男らしく洗練されたデート服が完成しています。

ピンクのパンツに、ネイビージャケットを組み合わせるとクールで都会的なカジュアルコーデに仕上がり、デート服にぴったりです。

ライトブルーのジャケットには、ネイビー系のカラーアイテムがマッチ。綿や麻素材のジャケットは、ほどよいラフ感が出てデート服におすすめです。

4.ホワイトアイテムのデート服4選

ホワイトパンツにイエローのニットを合わせた装い。ドライブデートのときなどにおすすめの爽やかなコーデです。

ホワイトパンツの裾はダブルで、丈はくるぶしが見える短めがおすすめ。ブルー系のアイテムと合わせて、装いを上品に仕上げています。

ジャケットに合わせるホワイトシャツは、品質でおしゃれ感をアップさせましょう。ノータイでもコーデを素敵に見せるポイントです。

ラフ感があるホワイトシャツのコーデ。ベージュのチノパンでデート服はキレイ目を意識してコーデをしましょう。

5.ベージュアイテムのデート服4選

ベージュのセットアップは、インナー次第でビジネスシーンから休日シーンまで幅広く着回せる春アイテムです。Vネックのニットが、男の色気を漂わせていますね。

スポーティーな中にも上品さがあるブルゾンジャケット「G9」。1950年代にハリウッドセレブたちから愛されていたこともあり、モテるオトコたち必須の定番アイテムです。

ベージュのジャケットのインナーにブルー系のシャツを合わせた、やさしい雰囲気を漂わせているコーデ。ソフトな印象のモテデート服です。

トレンチコートなど、ベージュ系のアウターは、デニムに合わせればカジュアルなデート服として活躍。カジュアルなコーデにはベルトを締めないのが、抜け感がありおすすめです。

最後に

女性は大好きな男性のためにおしゃれをしてデートに向かいます。男性もおしゃれをして来る女性に合わせて、デート服には気を配りましょう。