今日のメインは粉もの!彼女と鉄板を囲んで熱々デート【東京編】

今日のメインは粉もの!彼女と鉄板を囲んで熱々デート【東京編】

「今日は何を食べようか」とデートの食事には気を使いますね。気軽に楽しめる「粉もの」も彼女に喜ばれますよ。

もくじ

1.「粉もの」デートの心得
2.粉ものデートにおすすめのお店8選
最後に

1.「粉もの」デートの心得

粉ものにつきものの青のりやねぎ、かつお節。これらがないと美味しさが半減しますが、女性にとっては、要注意ものだということご存知でしょうか。その理由は、歯や口元につきやすいからです。女性は、歯や口元に青のりなどがついているところを、男性に見られたくありません。男性も女性に対して「口に青のりついてるよ」とはなかなか言いにくいのではないでしょうか。

「粉もの」デートの極みは、口元の汚れなど気にせず豪快に和気あいあいと食べられるところです。彼女との間が縮まり、お互いに「歯に青のりついてるよ」と笑いながら言える仲だと、食事のひとときも一層楽しくなります。初デートの「粉もの」は避けた方がよさそうですね。

また、お食事の後には、女性が鏡に向かえる時間をつくってあげましょう。男性が化粧室に行けばOK。そのタイミングで女性も口元のチェックができ、喜ばれます。

2.粉ものデートにおすすめのお店8選

彼女の「粉ものが食べたい~」のリクエストに応えるために、日頃から美味しいお店はチェックしておきたいもの。ここでは東京都内でデートシーンで使える、粉ものを提供しているお店を8軒ご紹介します。自分で焼く派の人も、焼いてもらう派の人も満足できるお店です。暑い季節のビールと粉ものは、絶妙な美味しさ。また、寒い季節は熱々の粉ものメニューは体を温めてくれて、これまた美味しさ格別です。

1)ほじゃひ~本格お好み焼きと広島地酒の店

広島愛があふれるお店と評判の「ほじゃひ」。お好み焼には観音ネギをはじめ、広島産の素材が主に使われています。広島風お好み焼きといっしょにいただきたいのが、広島の地酒。店主が酒蔵に行き、吟味した日本酒が10種類以上用意されています。日本酒が好きな彼女とのデートにおすすめの1軒です。

カウンターには、広島市民球場で使われていたベンチがおいてあるところなど、設えにもこだわりが感じられます。

【基本情報】
店舗名:ほじゃひ~本格お好み焼きと広島地酒の店
住所:東京都品川区東五反田1-12-9 イルヴィアーレ五反田ビル 8F
詳細はコチラ

2)お好み たまちゃん 青山店

2008年に大阪で7坪という小さな店舗からスタートした「お好み焼き たまちゃん」は有名店のひとつ。東京にも進出したことで、大阪に行かなくても味わいが楽しめるようになりました。お好み焼きは「たまちゃんゴージャス焼き」で、半熟卵を崩し絡めながら食べていく逸品です。

大阪のパワフルな熱気を感じるお店。関西風の味わいと雰囲気を彼女に楽しんでもらいたいときに足を運んではいかがでしょうか。

【基本情報】
店舗名:お好み たまちゃん 青山店
住所:東京都港区北青山3-5-9 桂北青山ビル 1F
詳細はコチラ

3)神宮前 やいやい

明治神宮前駅から歩いて3分の場所にある「神宮前 やいやい」。和設えの店内は、デートにぴったりの落ち着いた雰囲気です。

メニューには、お好み焼きやモダン焼き、ネギ焼きなどがあります。その中でも一番人気は、画像の山芋焼き。ふんわりとろとろの山芋焼きは、一度食べると病みつきになる美味しさです。実は、山芋焼きには「粉」が入ってないので、粉ものではありませんがぜひご賞味を。

【基本情報】
店舗名:神宮前 やいやい
住所:東京都渋谷区神宮前6-8-7 1F
詳細はコチラ

4)いまり恵比寿店

大きな提灯や入口横に置いてあるキャベツ、頭を下げないと入れない入口と外観からインパクトがある「いまり 恵比寿店」。兵庫県尼崎市が発祥のお店は都内にここを含め3店舗あります(平成30年3月現在)。中でも座席26席の恵比寿店が、こじんまりとしてデートシーンにおすすめです。

イチオシメニューは、お野菜たっぷりの「ねぎ焼き」。こちらはソースではなく柚子だれでいただきます。さっぱりとした粉もの、くせになりそうです。

【基本情報】
店舗名:お好み焼き いまり 恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-3-11 メゾン ド エビス 1F
詳細はコチラ

5)海鮮もんじゃ もへじ 本店

初めての人は、運ばれてくるもんじゃの上に乗る魚介類の新鮮さとダイナミックさに驚くはず。明治4年創業の築地の魚店が経営するお店だから、魚介類にはこだわりがあるのです。

また、海鮮もんじゃ もへじ本店 の美味しさを支えている、だしにも秘密があります。アゴや鰹、サバ節などの8種類の魚介類が使われ、香り高いだしはもんじゃ焼きをより美味しくしていると評判です。

【基本情報】
店舗名:海鮮もんじゃ もへじ 本店
住所:東京都中央区月島3-16-9 リノスタイル月島 1F
詳細はコチラ

6)もんじゃ大江戸坂井

魚介類は築地、野菜は熱塩加納村から直送と使う素材にとことんこだわっている「もんじゃ大江戸坂井」。もんじゃ焼きは、食材の組み合わせ次第では100種類を超えるとされています。もんじゃ大江戸坂井でもたくさんの種類のもんじゃ焼きがラインアップ。初めての人もわかりやすいようにメニューには写真がついているので、注文しやすいと好評です。お店のやさしさを感じさせますね。

【基本情報】
店舗名:もんじゃ大江戸坂井
住所:東京都中央区月島1-8-1 アイマークタワー102
詳細はコチラ

7)8864(ハッパロクジュウシ)

たこ焼きと共にワインがいただけるという異色のお店。店名も「8864(ハッパロクジュウシ)」とユニークです。味自慢のたこ焼きは、ソースはつけずにまずは素焼きのままで食べてみましょう。だしが効いて美味しいと評判です。もちろん、ソースやネギなどをつけてもOK。自分好みで色々な味わいを楽しんでください。

ワインの種類も多く用意されているので、ワイン好きの彼女と行ってみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
店舗名:8864(ハッパロクジュウシ)
住所:東京都港区新橋5-10-8 カルチャーセンタービル 1F
詳細はコチラ

8)みやたこです

芸人さんが経営するたこ焼きのお店「みやたこです」。オーナーの芸人さんの実家がそもそも大阪でたこ焼きのお店を営んでおり、味はお墨付きと評判です。外はかりっ、中はとろ~りとした食感のたこ焼きが楽しめます。

五反田の桜小路にあり、大崎広小路駅から約200mの距離。外観は黒く、たこの絵が目印で、わかりやすいですよ。

【基本情報】
店舗名:みやたこです
住所:東京都品川区西五反田1-12-1 五反田桜小路
詳細はコチラ

最後に

お好み焼をかっこよくひっくり返す自信がない男性は、カウンターでのお食事をおすすめします。いいところを見せる絶好のチャンスですが、お店の人に焼いてもらうと美味しいタイミングでいただけるというメリットもありますよ。