【パーカー編】注目アイテムで作る春のメンズコーデ20選

【パーカー編】注目アイテムで作る春のメンズコーデ20選

何かと迷うことが多い春コーデ。今回はそんな方にもおすすめ、パーカーを使ったライトなメンズコーデについて紹介していきます。

  • サムネイル: Kazuki.T
    Kazuki.T

もくじ

1.グレーパーカーを使ったシンプルコーデ
2.ホワイトパーカーで春を感じるコーデ
3.ワンポイントを意識したブラックパーカーコーデ
4.その他の色のパーカーコーデ
最後に

1.グレーパーカーを使ったシンプルコーデ

着回しがしやすいグレーパーカー。ブルージーンズと白スニーカーを合わせれば、大人カジュアル感を演出できます。

モダンに着こなしたい方は、黒スキニーを合わせましょう。チラリと見える足首もセクシーさが漂います。

ジッパー付きのパーカーは、ラフなコーデを楽しみたい方にはおすすめ。温度調節も楽にできるので、寒暖差の大きい日にもぴったりです。

カジュアルなパーカーとプリーツが入ったワンプリパンツの組み合わせです。大人スポーティーな雰囲気が魅力的ですね。

少し濃いめのグレーパーカーとベージュリブパンツの組み合わせです。サングラスを合わせて大人スタイルにしましょう。

2.ホワイトパーカーで春を感じるコーデ

ホワイトパーカーも春の着こなしには欠かせないアイテムです。グレーのワイドパンツを合わせて、清潔感のあるコーデに仕上げています。

アディダスのトラックパンツを履けば、タウンストリートコーデの完成です。

ホワイトパーカーはデニムジャケットとの相性も抜群です。黒のスキニーで全体を引き締めましょう。

同じくデニムジャケットを合わせたコーデです。ダメージジーンズとキャップで、遊び心のある装いに。

レッドのコーチジャケットを羽織った、存在感のあるコーデです。ブラックのダメージジーンズが大人らしさを引き立てます。

3.ワンポイントを意識したブラックパーカーコーデ

ブラックパーカーを春コーデに使う場合は、全身黒にならないように注意しましょう。こちらのコーデは白シャツ、赤のスニーカーの存在感が際立っています。

アディダスの白×緑のスタンスミスで春らしさをプラス。ジョガーパンツの裾から足首を見せて、全体が重い印象になることを防いでいます。

黒のビッグパーカーとハーフパンツの着こなしです。白のロングソックスがワンポイントになっています。

ナイロン素材のパーカーは、風が強い日にも役立ちます。スウェットパンツを履いて、リラックス感漂うコーデに仕上げています。

黒パーカーを使ったモノトーンコーデです。チラ見せしている白のインナーがキザですね。

4.その他の色のパーカーコーデ

春はカラフルなパーカーも活躍します。ブルーのパーカーとボーダーのインナーで爽やかな印象に。

黄色のパーカーにデニム、革靴を履いてアウトドアファッション風に仕上げました。

MA-1とパーカーの組み合わせも春コーデでは定番です。

スタイリッシュなジャケットにパーカー、デニムを合わせて上手に着崩しています。パーカーとジャケットの色の組み合わせも真似したいポイントです。

白シャツにミリタリーパーカーを羽織った男らしいコーデです。足元にはビンテージ風の革靴を合わせたいですね。

最後に

寒暖差が大きくなりやすい春ですが、パーカー1枚あればコーデの幅も広がります。手頃なアイテムも多いので、その日のコーデに合わせて複数のパーカーを用意しておくのもいいですね。