気になる女性とは電話で親密に!トークを盛り上げるスキル

気になる女性とは電話で親密に!トークを盛り上げるスキル

LINEやメールが主流となっていて、電話をする機会が減っていますよね。気になる女性と親密になるには、電話で直接話すのがおすすめです。

もくじ

1.声で伝えることで深まる関係
2.話のネタが尽きないための準備
3.会話を盛り上げるテクニック
最後に

1.声で伝えることで深まる関係

気になる女性がいると知りたいことがたくさんありますが、いくつもメッセージを送るのは避けたいところ。そこで、おすすめなのが電話で直接話をすることです。LINEやメールと違って、すぐに返事が戻ってくるのが電話のメリット。

連絡ツールが増えたことで、プライベートの会話で電話を使う機会は格段に減りましたよね。だからこそ、直接声で伝えることで相手を特別に感じられて、二人の関係を深めてくれることでしょう。

文字ではわかりにくいリアクションを把握

LINEやメールは、文字のやり取りがベースになります。ニュアンスを伝えるためにスタンプや絵文字を使ってくれる女性もいますが、そうでない場合はリアクションがわかりにくいですよね。

その点、電話だと声のトーンでリアクションが伝わってきます。携帯電話のカメラ機能やアプリを使えば、相手の顔を見ながら話すことも可能です。ただし、女性はすっぴんを見られたくないなど、都合が悪いときもあるので事前に確認しましょう。

もっと話したくなるのが電話の魅力

メッセージを入力する手間がなく、言葉でやり取りができる電話だと会話がスムーズに進みます。気になる女性との電話は緊張するぶん、会話が弾むと嬉しい気持ちになりますよね。彼女の声が楽しそうで、同じ気持ちなのかな?と手応えを感じられるのも電話ならでは。

どんどん会話のラリーが続いて、気がつくと何時間も話している経験はありませんか?電話は切り際に名残惜しいですが、続きはまた明日と次につなげることもできます。

2.話のネタが尽きないための準備

話し上手な二人なら会話につまる心配はありませんが、彼女があまり話さない場合や自分が口下手だとネタに困ることも。電話を切った後に、「あの話をしようと思っていたのに」と思い出しがちですよね。

話のネタが尽きないようにするには、電話をする前に何を話すか考えるのではなく、事前に準備しておくのがポイントです。前回の電話の内容の中で、もっと掘り下げたいネタがあればそこから会話を組み立てましょう。

話題の引き出しは常にストック

話題を準備しておくためには、通勤時間を有効的に使って情報収集するのがおすすめです。ツイッターのトレンドワードやネットニュースの見出しをチェックするだけでも、何が話題になっているか押さえられます。

大人メンズなら、ビジネスや海外事情にも目を通しておきたいところ。軽い会話を楽しめるエンタメやスポーツなどにも目を向けて、話題の引き出しを常にストックしておきましょう。視野を広く持つのがポイントです。

相手の好きなものをチェック

電話の回数を重ねていくと、いろいろなジャンルの話をして相手の女性が好きなものがわかってきます。趣味は自分だけのものというタイプの女性もいますが、同じものが好きで話が弾んだ場合、好きなものを共有して楽しむことができる関係といえるでしょう。

彼女が話してくれる好きなものについて興味を持ったら、その場でパソコンをチェック。「今見ているよ」と、すぐに会話に取り込むことができて、女性にも喜んでもらえます。

3.会話を盛り上げるテクニック

電話での会話を盛り上げて彼女との距離を縮めたいけれど、話し下手だととても難しいですよね。話題の引き出しを持っていても、会話をリードできないと活かしきれません。無理せずに会話を盛り上げるテクニックを使うのがおすすめです。

話好きな女性は多く、聞き上手な男性に親しみを感じます。女性が話すトーンに合わせて、相づちを入れるだけでも効果的です。話し下手な男性は、聞き上手になって会話を盛り上げましょう。

相手の話を引き出す質問のスキル

コーチングで使われる質問のスキルは、相手から答えを導き出すテクニックです。言葉数が少ない女性には、質問のスキルを活用して会話を盛り上げましょう。相手が答えやすい質問をするのがポイントです。

例えば、彼女が「今日お財布を忘れた」と言ったら、「それは大変、お昼はどうしたの?」と質問します。これは過去質問のスキルです。そこから「お弁当を持っていたから大丈夫」「料理は好きなの?」と会話を展開していけます。

女性を喜ばせる会話の記憶

女性は会話に共感を求める傾向があるので、行きたい場所や食べたい物についてよく話題に出します。気になる女性に喜んでもらうには、会話を記憶しておくのもテクニックの1つ。電話しながらメモを取っておきましょう。

「前に話してたシュークリーム、今度の物産展で出るね」といった何気ないことでも、話を覚えていてくれるのは女性にとって嬉しいものです。「本当?一緒に行ってみない?」とデートにつながるかもしれませんよ。

最後に

気になる女性と親しく電話できる関係になったら、もっと話したいと思ってもらいたいもの。今回ご紹介した会話を盛り上げる方法で、彼女との距離をどんどん縮めてくださいね。