【スウェットパンツ特集】メンズコーデ20選

【スウェットパンツ特集】メンズコーデ20選

ラフにおしゃれを楽しみたい。今回はそんな方にぴったり、スウェットパンツを使ったメンズコーデを紹介します。

  • サムネイル: Kazuki.T
    Kazuki.T

もくじ

1.グレーのスウェットパンツを使ったコーデ
2.黒のスウェットパンツを使ったコーデ
3.ネイビーのスウェットパンツを使ったコーデ
4.その他の色のスウェットパンツを使ったコーデ
最後に

1.グレーのスウェットパンツを使ったコーデ

まずは、定番「グレーのスウェットパンツ」を使ったコーデです。1本持っておくと、着回しが利くので便利ですよ。

グレースウェットパンツ×ネイビージャケット

ネイビーのフィールドジャケットと合わせて、スポーティーな印象を演出しています。

グレースウェットパンツ×ブラウンのブルゾン

大人テイストにするには、少し渋めのブルゾンを合わせてみましょう。

グレースウェットパンツ×赤チェックシャツ

地味めなグレーのスウェットパンツには、赤のチェックシャツがよく映えます。

グレースウェットパンツ×黒パーカー

黒パーカーを合わせた、冬らしいシックな印象のコーデです。スニーカーで少しハズしてみるのもいいでしょう。

グレースウェットパンツ×グレーコート

品のあるロングコートに少しゆるめのスウェットパンツを合わせれば、大人ニュアンスなコーデのできあがりです。

グレースウェットパンツ×ダウンジャケット

すぐにでも真似できそうなダウンジャケットを使ったコーデ。全体を細身のアイテムでまとめるのがポイントです。

グレースウェットパンツ×カーキジャケット

こちらのカーキジャケットを合わせたコーデは、色使いが参考になりますね。

グレースウェットパンツ×ネイビージャケット

グレーのパーカーにグレーのスウェットパンツは緩くなりすぎますが、ネイビーのジャケットをプラスすることで全体を引き締められます。

グレースウェットパンツ×キルティングジャケット

キルティングジャケットにテーパード寄りのスウェットパンツを合わせて、今風なスタイルに。

2.黒のスウェットパンツを使ったコーデ

黒のスウェットパンツは、よりスタイリッシュなコーデに仕上げる際に役立つアイテムです。

黒のスウェットパンツ×デニムジャケット

見慣れたデニムジャケットも、黒のスウェットパンツを合わせれば少し変わった印象になります。

黒のスウェットパンツ×グレーのトレーナー

「おしゃれは引き算」とも言われますが、そんな格言に相応しいシンプルなおしゃれコーデです。

黒のスウェットパンツ×ネイビーシャツ

ネイビーシャツと黒のスウェットパンツの組み合わせ。白のスニーカーをプラスすれば、暗い印象を和らげます。

黒のスウェットパンツ×パーカー

パーカーに3本ラインが入った黒のスウェットパンツを合わせて、ストリート感の強いコーデに仕上げていますね。

黒のスウェットパンツ×ライダースジャケット

ハードなライダースも、スウェットパンツを合わせればこなれ感が出ます。

3.ネイビーのスウェットパンツを使ったコーデ

ネイビーのスウェットパンツを選ぶ場合は、他のアイテムの色使いに気をつける必要があります。

ネイビーのスウェットパンツ×ネイビーのジャケット

全体をネイビー&ホワイトでまとめたコーデ。シンプルですが、ひと目でおしゃれさんだとわかるようなコーデですね。

ネイビーのスウェットパンツ×白シャツ

白シャツにネイビーのスウェットパンツ、さらにミドルブーツを合わせた個性的なコーデです。

ネイビーのスウェットパンツ×カーキのダウンベスト

カーキのダウンベストを合わせて、アメカジ風のコーデに。誰でも気軽に取り入れられそうな点がGOODです。

4.その他の色のスウェットパンツを使ったコーデ

最後は、少し難易度の高いスウェットパンツコーデを紹介します。

クリーム色のスウェットパンツ×ネイビーシャツ

クリーム色の少し短めスウェットパンツにネイビーシャツを合わせました。ボタンのかけ方がおしゃれですね。

赤のスウェットパンツ×コート

あまり見ない真っ赤なスウェットパンツにコートの組み合わせです。足元のタッセルローファーも遊び心が利いています。

カモフラ柄のスウェットパンツ×コート

カモフラ柄のスウェットパンツにトレンチコートの組み合わせ。足元にはオールスターのハイカットを合わせており、抜かりがないですね。

最後に

スウェットパンツは着回しが利き、さまざまなコーデを楽しめるアイテムです。リラックス感もあるので、大人の休日にもぴったり。ぜひスウェットパンツを取り入れたコーデを楽しんでみてくださいね。