【レザージャケット特集】メンズコーデ20選

【レザージャケット特集】メンズコーデ20選

ワイルドな男らしさを演出するレザージャケット。ライダースからムートンまでレザージャケットの魅力を引き出すお洒落コーデをご紹介します。

もくじ

1.ワイルドな男の必須アイテム
2.ブラックのレザージャケット
3.ブラウンのレザージャケット
最後に

1.ワイルドな男の必須アイテム

ワイルドな男らしさを演出するレザージャケットは冬の必須モテアイテムの一つです。

2.ブラックのレザージャケット

ブラックのレザージャケットなら、まず揃えたいのはライダースジャケット。カジュアルからドレスアップまで幅広い着こなしが可能です。

モノトーンコーデ

ワイルド感を前面に出すならオールブラックできめましょう。色を統一することで革の質感がより引き立ちます。

シックで綺麗なオレンジの襟が効果的にポイントを作ったブラックコーデ。ソールが襟と同色の靴を合わせてシンプルに引き締めています。

グレーのセーターの下に着た白シャツと白いスニーカーが、爽やかなライダースのモノトーンコーデです。

ライダースのインナーにタートルネックのセーターを合わせると上品な印象に。パンツの丈は気持ち短めにして軽やかな足元を作っています。

高級感のある黒のムートンのライダースジャケットを上質なパンツと靴を合わせ、品のあるワイルドさを演出したモノトーンコーデです。

ストリートコーデ

ライダースの下は同じ丈のパーカー、インナーにはロングのカットソーを合わせたスタイル。面白いバランスの組み合わせでもブラックコーデなので統一感があります。

スタッズのついたライダースがさりげなく目をひくストリートコーデ。オールブラックで統一することでライダースのデザインを際立たせています。

黒のライダースにタイトなデニムを合わせたスタイル。黒で合わせた小物と靴でカジュアルな軽やかさを作っています。

ドレスアップコーデ

ダークグレーのスーツの下に黒のライダースを合わせた粋なドレスアップスタイルです。

寒い時期はライダースの上にピーコートを合わせれば防寒もバッチリ。ダークトーンでキリッとした印象を作っています。

3.ブラウンのレザージャケット

ブラウンのレザージャケットは、色や質感のニュアンスの違いが楽しめるシックなアイテムです。

カジュアルコーデ

濃いブラウンのライダースジャケットにブラウン系のグレーのセーター、黒のパンツを合わせた大人っぽい落ち着きのあるコーディネートです。

ジャケットと靴のカラーを合わせたジーンズコーデは、ナチュラルなカジュアル感が素敵です。

茶のスウェードジャケットのインナーをブラックコーデで引き締めた、大人のカジュアルスタイルです。

ストリートコーデ

レザージャケットのトーンに合わせたチェックのネルシャツを腰に巻いてポイントを作ったストリートカジュアルなスタイルです。

分厚いムートンのレザージャケット。インナーにも同系色の厚いセーターを合わせてワイルドな印象に。ホワイトデニムで重たくならないバランスを作っています。

ムートンジャケットにベロアのラインパンツを合わせ、シックにまとめたスボーツカジュアルなストリートスタイルです。

ドレスアップコーデ

高級感のあるムートンコートをスーツに合わせたダンディーなドレスアップスタイルです。

黒のスーツに、味のあるシワ感のレザージャケットを合わせてこなれ感を出したワイルドなスタイルです。

シャツにネクタイ、ジレを合わせて、ブレザーの代わりにレザージャケットで少しだけカジュアル感を加えたスタイルです。

シャツにネクタイを合わせた上品なパンツコーデとレザーのフライトジャケットが、ワイルドで大人っぽいドレスアップスタイルです。

最後に

どんなスタイルも男らしくかっこよく決まるのがレザージャケットです。着込むほどに体になじみ、味わい深くなるので長く使い続けたいアイテムですね。