女性が思わずOKする!初心者でも成功するナンパのコツ

女性が思わずOKする!初心者でも成功するナンパのコツ

今や立派な出会いのきっかけでもあるナンパ。女性が思わずついて行きたくなる「ナンパのコツ」について、チェックしていきましょう。

もくじ

1.ナンパをしないのは損!ナンパのススメ
2.ナンパの前の心得
3.ナンパしやすい時間帯
4.ナンパテク1「一緒に飲まない?」の第一声
5.ナンパテク2「メインは友達」のスタンス
6.ナンパテク3「スマートなふるまい」
7.ナンパに成功した後の行動
最後に

1.ナンパをしないのは損!ナンパのススメ

最近良い出会いがない、と嘆いていませんか?待っていても良い出会いなんてそうそうありません。さまざまな男女の出会いのきっかけはある中で、ナンパも立派なきっかけの一つ。モテる男は自分から女性に声をかけて、チャンスをものにしています。

「ナンパはチャラい」と考える女性がいるのは事実ですが、逆に「ナンパをされるのは女性的な魅力があるから」と、ナンパをされることに喜びを感じる女性もたくさんいます。

「ルックスに自信がない」とナンパに及び腰の人もいるでしょう。確かにイケメンで背が高くておしゃれに決めていたら、ナンパの成功率はかなり高くなるのは事実です。しかし実際そうでないケースでも、数多くの男性がナンパに成功しています。「彼女が欲しい」「女性と知り合いたい」と思っていたら、ナンパでチャンスをつかみましょう。

2.ナンパの前の心得

「ナンパをして断られたくない」、そう思う人も多いでしょう。確かに「断られるかも」というリスクはありますが、リスクなしにリターンは得られません。

ナンパもビジネスと同じ、チャンスは一期一会です。「この機会を逸したらもう目の前の彼女に一生会えない」と考えるくらいのマインドで臨むようにしてみましょう。実際気になっている彼女が、運命の人の可能性もあるのです。

ナンパの成功率に服装は大きく左右します。おすすめはややコンサバなスーツや清潔感が感じられるビジネスカジュアル。カジュアルでもきれい目の服装の方が女性ウケします。チャラい服装は当然NG。ヘアはネオ七三やバーバースタイルなどビシッとしているよりはナチュラルな雰囲気に。大切なことは「きちんとした人」「優しそう」など、相手に安心感を与えることです。

3.ナンパしやすい時間帯

ナンパの成功率が高くなる時間帯は、ズバリ22時以降。平日であれば終電前まで、休み前であれば深夜1時や2時頃までがおすすめです。食事が終わって「終電までもう一軒行きたい」「明日は休みだしもう少し遊びたい」、そんな気持ちが高まって来る頃を狙ってみましょう。少しお酒も入っている頃だと女性のノリも良く、話を聞いてもらいやすくなります。

4.ナンパテク1「一緒に飲まない?」の第一声

笑顔で「一緒に飲まない?」これが自然に声をかけやすいスマートな一言です。「きちんとした服装」で「ノリは軽く」声がけすることがポイント。女性側もすでにお酒が入った後なら、「きちんとした人そうだし、楽しそう。まあいいか」とその場のノリで一緒に飲み始めてくれる確率が高くなります。NGなのがチャラい服装で軽いノリ。これでは単なるナンパ師になってしまうので注意しましょう。

5.ナンパテク2「メインは友達」のスタンス

ナンパしに来たことを悟られては、ナンパを成功させることは難しくなります。あくまで「友達と遊びに来た」ことがメインで、その延長線上で「楽しく飲もうよ」という自然な流れが大切です。「友達と飲んでいるんだけど、良かったら」といった感じの誘い方をするのがポイント。「断っても大丈夫、でも一緒に飲んだらもっと楽しいかも?」と思わせるような雰囲気を作りましょう。

6.ナンパテク3「スマートなふるまい」

女性は男性からスマートな扱いを受けるとつい甘えたくなるもの。最初の「一緒に飲まない?」の一言にグラスワインやシャンパンなどを添えると、ナンパの成功率が上がります。また「飲み物を買ってくれた」という罪悪感から女性が断りにくい雰囲気に。「おごってもらったし…」と、連絡先を教えてもらいやすくなります。

最初の一杯だけでなく少なくとも二〜三杯はおごり、そのあたりで一度連絡先を聞いてみましょう。数杯おごった後、脈があれば連絡先を教えてくれます。逆に教えてもらえない場合は、単純に「おごってもらってラッキー」と、男性を財布代わりにしか考えていない可能性が大です。気持ちを切り替えて、次に行くようにしましょう。

7.ナンパに成功した後の行動

連絡先を聞き出すことに成功したら、遅くとも次の日には軽くメッセージを送るなどの連絡を入れておきましょう。最初のメッセージから「次はいつにする?」など、押しの強い内容は避けたほうが無難です。送る内容は「昨日はありがとう、楽しかったね」といったお礼を伝えるものがおすすめ。

また、仮に相手から返信がなかったとしても、しつこく連絡はしないほうがベター。引き際もスマートに振る舞うのが大人の男性のマナーです。

最後に

ちょっとしたコツや時間帯で、ナンパの成功率はぐっと上がります。待っていても出会いはやってきません。自然でスマートなふるまいで、実りある出会いを実現させましょう。