ダウンジャケット特集│メンズファッション秋冬【2018最新】

ダウンジャケット特集│メンズファッション秋冬【2018最新】

ラフなスタイルからドレスライクにも着こなせる冬のマストアイテム「ダウンジャケット」。2018年最新の着こなし15選をご紹介します。

もくじ

1.2018年最新!30代~の着こなし15選
2.ダウンの定番ブランド・おすすめデザイン
最後に

1.2018年最新!30代~の着こなし15選

羽毛を使った防寒性抜群のダウンジャケットを、単なる防寒具に見せるか、おしゃれなアウターに見せるかは自分次第。2018年に使える着こなしをチェックしましょう。

小物で差をつけるダウンジャケットコーデ

ニット帽やマフラーなどの小物は、ダウンジャケットの着こなしのマンネリ化を防止します。いつもと違うテイストにしたいときにもおすすめです。

アウトドア系で軽快さを演出

ボリューミーなファーがついたダウンジャケットは、ブーツで締めてアウトドア系に。厚めのダウンも合わせる小物によっては、重たくならず軽快さを演出できます。

カーキのダウンジャケットでサファリコーデ

カーキのダウンジャケットに、モッズコートを着用したサファリコーデ。アウターの重ね着で暖かさを重視しつつ、軽快さのある男らしい組み合わせです。

ドレッシーに着こなすロング丈ダウン

普段からスーツスタイルが多いメンズは、エレガントで大人っぽいロング丈のダウンジャケットを1着持っておくと便利です。オフタイムでも幅広く着まわせます。

オールブラックで大人の風格を演出

ダウンジャケットの光沢を引き立たせた、マットなアイテムとの組み合わせが上級者なオールブラックコーデ。大人の風格を演出しています。

オフィスカジュアル×ダウンジャケット

ブラウンゴールド系のダウンジャケットは、オフィスカジュアルとも相性抜群。ダウンジャケットは時に、オフィススタイルにふさわしい品をプラスしてくれます。

ダウンをシックに仕上げるチェックアイテム

チェック柄のアイテムは、カジュアルテイストの強いダウンジャケットを、シックにまとめたいときにおすすめです。

ダウンはインナーとのバランスも重視

襟元にボリュームのある旬なダウンジャケットには、丸襟やVネックなどのすっきりとしたインナーが相性抜群です。

ダウンジャケットを差し色に!主役コーデ

存在感のあるダウンジャケットを活かしたコーデです。ダウンジャケットを差し色アイテムとして着用すれば、たちまち個性が光ります。

テイストの異なるアウターの重ね着技

ダウンジャケットにデニムを合わせたカジュアルなコーデですが、中にチェスターコートを忍ばせたことで、大人っぽさをプラスしています。

ラフなスタイルを引き締めるタイトなダウン

ボディラインにフィットするコンパクトでタイトなダウンジャケットは、スウェットなどのラフなスタイルを大人っぽく引き締めてくれます。

セーター×ダウンで大人の休日スタイル

ダウンジャケットを大人っぽく着こなすなら、セーターやニット、シャツなどがおすすめです。堅実さや清潔感のある大人の着こなしができます。

ダウンを主役にするなら小物のカラーを統一

インナーや小物をダウンジャケットと同じ色味で統一すれば、落ち着きのあるスタイルが完成します。ダウンジャケットのディティールを主張したいときにもおすすめです。

マフラーやストールで大人の艶をプラス

首元は大人の艶っぽさを滲ませるパーツです。そんな首元にマフラーやストールを巻いて視線を集めれば、カジュアルなダウンジャケットを簡単に大人っぽく着こなせます。

インナーで遊ぶダウンジャケットコーデ

インナーにインパクトのあるアイテムを着用することで、シンプルな中にも個性が光る大人のおしゃれが楽しめます。

2.ダウンの定番ブランド・おすすめデザイン

ダウンジャケットといえば、メイドインカナダにこだわった「カナダグース」や、高級ダウンブランドの「モンクレール」などが毎年変わらず人気を得ています。

この2ブランドは、日頃スーツでいることの多い働き盛りの30~40代でも、毎日着用できるエレガントなデザインが充実。ブランド選びに迷ったら要チェックです。

【基本情報】
ブランド名:カナダグース(CANADA GOOSE)
詳細はコチラ

ブランド名:モンクレール(MONCLER)
詳細はコチラ

着まわし抜群な「ミディアム丈」はマスト!

ブランドにこだわらず1着持っておくとおすすめなのが、ミディアム丈のダウンジャケット。どんなスタイルにも合わせやすいコンパクトさが魅力的な定番デザインです。

「ノーステッチ」「ロング丈」も要チェック

普段からドレスライクなスタイルが多いのなら、ダウンジャケット独特のステッチを施していないタイプのもの、またロング丈のダウンジャケットも要チェックです。

最後に

2018年は羽織るだけでおしゃれな、ドレスライクだけどタウンユースな万能ダウンジャケットに注目です。ご紹介した着こなしもぜひ参考にしてみてください。