【ラブホテルの過ごし方】女性から好感を持たれるマナー&エチケット

【ラブホテルの過ごし方】女性から好感を持たれるマナー&エチケット

ラブホテルでは彼女と二人きりで楽しいひとときを過ごしたいですよね。女性から好感を持ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。

もくじ

1.女性のチェックが光るラブホテル選び
2.気分を盛り上げるムード作り
3.ラブホテルデートのエチケット
最後に

1.女性のチェックが光るラブホテル選び

実家暮らしや寮住まいだと、彼女を部屋に泊めるのは難しいもの。お泊まりデートにはラブホテルがありがたい存在ですよね。週末の仕事終わりに食事をして、そのまま一緒に過ごせるのは女性にとっても嬉しいものです。

男性からするとお泊まりデートというだけでウキウキしますが、ラブホテル選びには女性からチェックが入るポイントがたくさん隠れています。どこに気をつけたら良いか、ポイントを見ていきましょう。

ラブホテルを決めるところから女性のチェックは始まっています。どこにするか迷って決められずにいると、周囲の目が気になって女性に恥ずかしい思いをさせてしまうことに。とはいえ、ラブホテルに詳しいのも女性から引かれてしまうので注意しましょう。

何度も来たことがあるような素振りが見えると、自分以外の相手とも利用しているのではないかと女性はかなり不快に感じます。フロントでポイントカードを出すなんてご法度ですよ。

ラブホテルはおしゃれに進化して、海外リゾート風の部屋や高級ホテルのような部屋も登場しています。カラオケやジャグジー付きは当たり前で、プロジェクターを使ってDVDが楽しめるなどサービスもさまざまです。

ラブホテル選びに迷ったら、女子会を開催しているところがおすすめ。こだわりのアメニティなど女性目線を意識したホテル作りをしています。また、チェーン展開しているところも一定レベルを期待できのでおすすめです。

ラブホテルの部屋選びにも女性の目が光ります。宿泊代は男性が支払うのがマナーですが、安易に一番安い部屋を選ぶのはNGです。女性側からすると、自分に値段をつけられたように感じて傷いてしまうことも。

部屋選びは女性の意見を尊重しましょう。値段が気になる場合は、事前にラブホテルをチェックしておけば価格帯が分かります。女性がどこでも良いと言った場合でも、一番安い部屋は避けて中間くらいの部屋を選ぶのが無難です。

2.気分を盛り上げるムード作り

ラブホテルでは雰囲気作りも重要なポイントです。部屋に入っていきなりベッドに倒れ込むのは好ましくありません。がっついた印象を受けて女性が引いてしまいます。上着をかけてあげたりソファーに促したり、女性を優しくリードしてあげましょう。

ラブホテルに入る前に、アルコールやスイーツを買ってくるのもおすすめ。少しブレイクして会話を楽しむなど、女性がリラックスできるような空気作りが大切です。

髪や身体のケアをして良い香りにしたい、すっぴんを見られるのは嫌だからメイクしたいなど、女性には気になることが多くあります。バスタイムは男性に見られたくない準備ができる貴重なプライベート空間。断りなく入るのは厳禁ですよ。

女性が一緒に入りたくない仕草を見せたら、控えるようにするのが大人のマナーです。身だしなみを整えるとともに、気持ちの準備もしているのでそっとしておいてあげましょう。

ラブホテルでは、一夜明けた時間の過ごし方も大切です。チェックアウトが早いと、女性を急かしてムードが悪くなってしまうことも。お昼まで滞在できるラブホテルを選んでおくと安心です。

また、次の日まで残るような深酒も避けたいところ。二日酔いでチェックアウトまで起きられないと、せっかくのお泊まりデートが台無しです。モーニングを提供しているラブホテルもあるので、一緒に過ごせる朝の時間を楽しみましょう。

3.ラブホテルデートのエチケット

ラブホテルでは、エチケット違反をしないように注意したいところ。忙しいときに無理してラブホテルデートを入れてしまうと、彼女のバスタイム中などに仕事が気になってPCを開いて集中しがちです。疲れが溜まっていると、そのまま寝てしまうことになりかねません。

ゆっくりできるデートは、彼女にとって待ちわびた時間です。彼女に喜んでもらうためにも、オーバーワークの時期を避けてラブホテルデートの予定を立てましょう。

ラブホテルデートは清潔感を意識してエチケットを守ることが大切です。ベッドタイムは近い距離で接することになるので、口臭が気にならないようにしっかり歯磨きをしましょう。ラブホテルに入る前の食事にも注意するのがポイントです。

セット剤をつけた髪は汚れがついているので洗い流します。前髪が下がることを気にする男性もいますが、女性にとっては自分だけが見られる特別な姿と好感を持たれることが多いですよ。

最後に

ラブホテルでは、大人メンズらしくスマートな行動を見せたいところ。女性から好感を持たれる対応を心がけましょう。エチケットとマナーを守って、彼女との楽しいひとときを過ごしてくださいね。