ミリタリー特集│メンズファッション秋冬【2018最新】

ミリタリー特集│メンズファッション秋冬【2018最新】

今年の秋冬はミリタリーウエアをさりげなく取り入れる着こなしが新鮮です。男らしく、かつ洗練された大人のミリタリーコーデをご紹介します。

もくじ

1.ミリタリーの最新の動向をチェック
2.一味違うミリタリーコーデ
3.最後に

1.ミリタリーの最新の動向をチェック

男らしい形と色のミリタリーアイテムは、もはや「軍もの」という概念を超えて男のスタンダードなファッションアイテムとなっています。

原型はミリタリーウエアでも、素材を変えてデザインをシンプルにすることで洗練されたイメージに変身させています。

ミリタリージャケットも、上品なシャツやパンツと組み合わせればエレガントな着こなしに。

迷彩柄のアイテムは、小物などでコーディネートのアクセントとして取り入れてさりげなく合わせるのが今風です。

バックパッカー向けの製品を作るアメリカのケルティの迷彩柄リュック。普通の迷彩柄と違ったカラーも新鮮です。

【基本情報】
商品名:KELTY ケルティ 迷彩 リュック CAMO DAYPACK (2592041)
参考価格:13,500円(税込)
詳細はコチラ

2.一味違うミリタリーコーデ

ミリタリーならではのテイストを生かしつつ、洗練されたスタイルにまとめた大人のミリタリーコーデをチェックしてみましょう。

ストリートカジュアルスタイル

ミリタリージャケットに鮮やかなグリーンのスカーフで大人っぽくポイントを作り、シックにまとめたストリートカジュアルスタイルです。

シンプルなアイテムをベージュとグリーン、ネイビーのミリタリーカラーで合わせ、迷彩柄のスニーカーでポイントを作ったさりげなさがおしゃれです。

ミリタリーテイストの個性的なコートとパンツのコーディネート。キャップとサングラス、スニーカーの小物使いでポップに味付けしています。

右の迷彩柄のジャケットの人は、ジャケット以外をブルー系で統一して爽やかな大人のストリートカジュアルスタイルにまとめています。

シンプルなカーキの MA-1とモノトーンアイテムでシンプルにコーディネート。パンツ丈を短くして黒の革靴を合わせ、ダークトーンでも清潔感のある着こなしに仕上がっています。

大人カジュアルスタイル

ダンディなミリタリージャケットの着こなし。インナーにシャツとセーターを合わせ、ミリタリー色を強く出さずに品よくフェルトハットでまとめたスタイルです。

カーキとネイビーは大人のミリタリーファッションにぜひおすすめしたい色合わせです。鮮やかなネイビーのストールでシンプルなコーデに上品な華やかさを加えています。

こちらもカーキのジャケットにネイビーのパンツの組み合わせ。明るいカラーのカーキジャケットを選ぶことでネイビーのパンツの色をきれいに見せています。

濃いブラウンも大人の男性にオススメです。ベージュのチノパンを合わせ、ブラウンのブーツで上品にワイルドテイストを加えたシックなミニタリーコーデ。

迷彩柄のブレザーは形がベーシックなので、あえて普通に着こなしても目を引くスタイルに。ピンクのシャツと靴下をきれいに差し色として加えています。

ワイルドなスタイル

迷彩柄のミリタリージャケットに同系色の柄のスカーフを合わせたワイルドで大人っぽいスタイルです。白のパンツを合わせることで爽やかで清潔感のある着こなしに。

ミリタリーパンツに黒のワークブーツ、キャップを合わせた基本のミリタリースタイルに、大人っぽいヘリンボーンのコートを合わせてワイルドにまとめています。

タフな作りのミリタリーウエアはアウトドアアイテムとの相性も抜群です。ミリタリーパンツにワークブーツ、ダウンジャケットを合わせた男らしいカジュアルスタイル。

カーキのミリタリーパンツに革のジャケット、上からミリタリーテイストのベストを重ねて大人の男の渋みを引き立たせたスタイルです。

ダウンにファーのついた分厚いミリタリコートを合わせるとワイルドな印象に。その分赤のスニーカーでポップな軽さを出しています。

最後に

ミリタリーはモードの世界でもエレガントなスタイルに変化させたりと、様々なイメージのバリエーションがあります。マッチョに固めるよりもミックス感覚でさりげなく取り入れるのが最新の着こなしと言えるでしょう。