男性の部屋におすすめのインテリアスタイル&インテリアショップ

男性の部屋におすすめのインテリアスタイル&インテリアショップ

部屋作りの第一歩は自分のスタイルを知ること。男性におすすめのインテリアスタイルと、それぞれのポイントやショップをご紹介します。

もくじ

1.自分に似合ったインテリアスタイル探し
2.西海岸風インテリア
3.ブルックリンスタイル
4.インダストリアル・インテリア
5.北欧ヴィンテージ
最後に

1.自分に似合ったインテリアスタイル探し

家具や雑貨を買い揃える前に、どんなスタイルを目指しているのかを考えましょう。自分に似合ったインテリアスタイルが見つかれば、部屋作りがもっと楽しくなります。

2.西海岸風インテリア

西海岸風インテリアは、カリフォルニアの海辺をイメージしたカジュアルなスタイル。白やブルーを基調にした開放的なインテリアで、リラックスした雰囲気を作ります。

西海岸風インテリアを作るポイント

家具はヴィンテージ風のものがおすすめ。デニム生地のクッションのソファや、風合いのある木肌の木製家具が西海岸風インテリアにぴったりです。

クッションは海を連想させるものやストライプ、ラグはマルチカラーの幾何学模様やネイティブ柄がおすすめ。アメリカらしい、星条旗の雑貨もアクセントになります。

お気に入りのサーフボードやスケートボードも、インテリアのオブジェのよう。あえて飾るのではなく、ただ置いてあるというさり気ない風情が西海岸風です。

西海岸風インテリアのおすすめショップ

西海岸風インテリアの代表格ともいえる「ダブルティー」。青山をはじめ全国に5か所ある店舗では、生活シーンを意識したディスプレイがされており参考になります。

【基本情報】
店舗名:WTW AOYAMA(ダブルティー 青山店)
住所:〒107-0062 東京都港区南青山6丁目3-15
詳細はコチラ

3.ブルックリンスタイル

マンハッタンの隣にあるブルックリンは、倉庫やレンガ造りの集合住宅が並ぶ注目のエリア。クリエイティブな人が住むブルックリンのアパートをイメージしたスタイルです。

ブルックリンスタイルを作るポイント

ブルックリンのアパートに多く見られる剥き出しのレンガの内壁。シール付きのレンガタイルや、レンガ風の壁紙でアクセントウォールを作ってみましょう。

アイアン、スチール、レザー、古材を使ったヴィンテージ風の家具が似合います。カラーコーディネートの基本色は無骨な黒で、紺色や深緑など渋めのカラーをアクセントに。

ブルックリンスタイルを作るのに欠かせない雑貨類。レトロなスタイルのストーブ、ステンシルのサイン、再利用したパレットなど、真似したいディテールがたくさんあります。

ブルックリンスタイルのおすすめショップ

東京都目黒区にあるインテリアショップ。丁寧に作られたオリジナル家具や、アメリカで仕入れたアンティーク家具を販売しています。

【基本情報】
店舗名:COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY(コンプレックス・ユニバーサル・ファニチャー・サプライ)
住所:〒153-0062 東京都目黒区三田2丁目10-35-1F
詳細はコチラ

4.インダストリアル・インテリア

インダストリアルとは「工業」という意味。無機質で機械的な要素をインテリアに取り入れたスタイルです。

インダストリアル・インテリアを作るポイント

工場で使われていた器具をリメイクしたかのような家具。オイルの染みついた古材、鈍く光るスチール、古く味わいのあるレザーを使った家具がインダストリアル風です。

機械のパーツを組み合わせたようなユニークなランプ。裸電球風のエジソンバルブが似合います。

インダストリアル・インテリアのおすすめショップ

フランススタイルのインダストリアル家具を取り扱うインテリアショップ。店舗の隣の工房で、ヨーロッパから輸入した工業品をもとに家具を製作しています。

【基本情報】
店舗名:FER TRAVAIL(フェール・トラヴァイユ)
住所:〒154-0017 東京都世田谷区世田谷1丁目20-10
詳細はコチラ

5.北欧ヴィンテージ

インテリアのスタイルとして人気が高い北欧風に、ヴィンテージの要素を加えたものが北欧ヴィンテージです。色や家具の選び方などで男らしく仕上げることができます。

北欧ヴィンテージを作るポイント

アルネ・ヤコブセンのチェアなど、ミッドセンチュリーの家具がおすすめ。機能的でシンプルなデザインが、ワンランク上のインテリアを作ります。

白を基調にする北欧スタイルは女性的ですが、家具やアクセントに黒を取り入れると男性的な力強さが加わります。

北欧ヴィンテージのおすすめショップ

東京都の目黒通り沿いにある、北欧のヴィンテージ家具を意識したオリジナル家具を中心にしたインテリアショップです。中古の北欧家具の再生も行っています。

【基本情報】
店舗名:karf(カーフ)
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒3丁目10-11
詳細はコチラ

最後に

男性の部屋におすすめのインテリアスタイルをご紹介しました。部屋作りを始める前に、自分に似合ったインテリアスタイルを探してみてください。