忙しくてもサクッと行ける!毎年人気の「日帰りスノボツアー」6選

忙しくてもサクッと行ける!毎年人気の「日帰りスノボツアー」6選

毎年旅行会社では、秋になると「初すべりツアー」を売り出しはじめますよね。今回は日帰りで行けるおすすめのスノボツアーを6箇所ご紹介。

もくじ

1.アトラクションが充実したスキー場
2.絶景コースやコブが手強い上級コースまで
3.トップクラスの標高を誇るスキー場
4.8つのコースで楽しめるスキーパーク
5.初心者から上級者まで楽しめる新コース登場
6.3つのエリアで楽しめるスノボツアー
最後に

1.アトラクションが充実したスキー場

首都圏では最大規模のクラスを誇る「ハンターマウンテン塩原」。アトラクションが豊富なことでも知られています。

大会でも使用されるポールが設置されたエリアや、ゲレンデアトラクションを楽しめるエリア、ダイナミックなコブのあるエリアまで。※画像はイメージです

広大な山々に作られたスキー場ならではのアトラクションを楽しめます。

【基本情報】
施設名:ハンターマウンテン塩原
住所:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
詳細はコチラ

2.絶景コースやコブが手強い上級コースまで

10のコースを完備した充実のスキー場。1枚バーンの急斜面や、広々としたゲレンデなど、さまざまなエリアでスノースポーツを楽しめます。※画像はイメージです

中級者向けのコースには、浅間山に向かって滑る「パラレルコース」がおすすめです。絶景を見ながらスノースポーツは贅沢そのもの。

日帰りでも十分楽しめるスキー場です。

【基本情報】
施設名:軽井沢プリンスホテルスキー場
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
詳細はコチラ

3.トップクラスの標高を誇るスキー場

夏はハイキングスポットとしても人気の「アサマ2000パーク」ですが、冬は日帰りスノボツアーが人気です。北アルプスを望める絶景も人気の秘訣。

群馬と長野の県境にある「アサマ2000パーク」は、県内でもトップクラスの標高を誇ります。

標高2,000mと高いため、雪は固く安定感のある滑りを可能にするバーンが人気です。

【基本情報】
施設名:アサマ2000パーク
住所:長野県小諸市高峰高原
詳細はコチラ

4.8つのコースで楽しめるスキーパーク

傾斜のゆるやかなファミリー向けコースから、上級者向けのコースまで全8つのコースを完備した「たんばらスキーパーク」。

雪遊びエリアなどもあるため、家族連れやカップルなど、さまざまなニーズの日帰りスノボツアーが実施されています。

最長滑走距離は2,550m。上級スキーヤーでも楽しめそうです。

【基本情報】
施設名:たんばらスキーパーク
住所:群馬県沼田市玉原高原
詳細はコチラ

5.初心者から上級者まで楽しめる新コース登場

日本最長のロープウェーがある「苗場スキー場」。新しく「バンク&ウェーブコース」が新設されたことでも注目を集めています。

ジャンプを楽しめる「キッカー&ジブエリア」、さまざまなレベルの人が楽しめる「ビギナー&ナイトパークエリア」など、全4つのエリアを完備。

レベルに合わせてスノーボードを楽しめるスキー場で、日帰りスノボツアーは人気があります。

【基本情報】
施設名:苗場スキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
詳細はコチラ

6.3つのエリアで楽しめるスノボツアー

メインゲレンデの他にも2つのエリアのある「かぐらスキー場」。初中級者向けのゲレンデや上級者向けの急斜面のゲレンデなどもあります。

コブが多く、深雪に覆われたエリアもあり、エキスパートにもおすすめの日帰りツアーです。※画像はイメージです

キッズも遊べるエリアがあるため、家族連れにもおすすめのスキー場といえます。

【基本情報】
施設名:かぐらスキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国1066(かぐらスキー場 田代ステーション)
   新潟県南魚沼郡湯沢町三俣742(かぐらスキー場みつまたステーション)
詳細はコチラ

最後に

国内には初心者から上級者まで楽しめるスキー場が充実しています。4,000円台~行ける日帰りスノボツアーも多数。ぜひ日帰りツアーで、お得にスノースポーツを楽しんでみてください。