大人カジュアルはイタリアブランドのスニーカーで差をつける

大人カジュアルはイタリアブランドのスニーカーで差をつける

この秋、新しいスニーカーを選ぶならイタリアブランドがおすすめです。イタリアらしい大人の男性の遊び心をくすぐるアイテムをご紹介します。

もくじ

1.ひと味違うイタリアブランド
2.カジュアル系ブランド
3.モード系ブランド
最後に

1.ひと味違うイタリアブランド

イタリアブランドのスニーカーは、カジュアルな中にも独特の大人っぽさを感じさせるデザインが特徴です。

2.カジュアル系ブランド

イタリアのカジュアル系ブランドは、きれいめなコーディネートにもおすすめです。

スペルガ

イタリアのスニーカーといえばまずSUPERGA(スペルガ)は押さえておきたいブランド。セレブにも人気のヨーロピアンなカジュアルスニーカーです。

【基本情報】
商品名:2750-COTU CLASSIC
価格:8,424円(税込)
詳細はコチラ

シルバーをはじめ、ゴールドなど、攻めのカラーバリエーションがイタリアブランドならでは。

【基本情報】
商品名:2750-COTMETU S002HG0
価格:10,584円(税込)
詳細はコチラ

どこかレトロなカラーリングがお洒落なタイプ。

【基本情報】
商品名:2750-COTU PANATTA S00BZP0
価格:10,800円(税込)
詳細はコチラ

ディーゼル

イタリアの有名カジュアルブランドDIESEL(ディーゼル)のスニーカーは、質感に特徴のあるデザインが魅力です。

上品なミリタリーテイストのスニーカー。ドレスアップスタイルのハズしとして合わせてもかっこよくきまります。

【基本情報】
商品名:S-KBYシューズ FW 2017 商品コード: Y01534 P1416
価格:22,680円(税込)
詳細はコチラ

織りの質感が楽しめるニットファブリックスニーカー。色によってイメージが違うので色違いで揃えてもよさそうです。

【基本情報】
商品名:商品名:S-KBYシューズ SS 2018 商品コード: Y01534 P1349
価格:22,680円(税込)
詳細はコチラ

ディーゼルらしいデニム加工のスリッポン。大人っぽいカジュアルスタイルに。

【基本情報】
商品名:商品名:SUB-WAYSシューズ FW 2017 商品コード: Y01049 P1362
価格:20,304円(税込)
詳細はコチラ

アトランティックスターズ

Atlantic STARS(アトランティックスターズ)のスニーカーは100% メイド・イン・イタリーにこだわり、職人によるハンドメイドで作られた上質なスニーカーです。

鮮やかなレッドに星のマークがインパクトのあるスニーカーです。カラフルでもどこか品があるのはイタリアブランドならでは。

【基本情報】
商品名:ANTARES(アンタレス) FR-89B
価格:34,560円(税込)
詳細はコチラ

グレーに鮮やかなカラーのソールがお洒落。ジーンズはもちろんのこと、チノパンやウールのパンツにきちんと合わせるのもおすすめです。

【基本情報】
商品名:ANTARES(アンタレス) CS-85C
価格:34,560円(税込)
詳細はコチラ

3.モード系ブランド

イタリアのモード系ブランドのスニーカーは、エッジが効いていながらも上品なデザインが特徴です。

プラダ

プラダのハイカットスニーカー。スニーカーの快適さとブーツの上品さを兼ね備えたデザインです。

【基本情報】
商品名:PRADA SPORTSメンズ レザー サイドジップ ハイカット スニーカーNOCCIOLA
参考価格:62,500円(税込)
詳細はコチラ

モノトーンのスニーカー。ハイテクとローテクがいいバランスでミックスさせれたデザインです。

【基本情報】
商品名:BIANCO+ROYAL4E2830 OZ6 BJO
参考価格:90,720円(税込)
詳細はコチラ

マルニ

MARNI(マルニ)のハイカットスニーカーはどこか80年代風のカラーリングが新鮮です。シンプルコーデのポイントに。

【基本情報】
商品名:カーフスキンハイカットスニーカー
価格:82,080円(税込)
詳細はコチラ

アルマーニ

GIORGIO ARMANI (ジョルジオ アルマーニ )の セカンドライン、EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)。

エンポリオ・アルマーニのマークがさりげなくポイントに効いたハイカットスニーカー。

【基本情報】
商品名:ハイカット スニーカー トレーニング A-2379
参考価格:20,520 円(税込)
詳細はコチラ

最後に

イタリアブランドのスニーカーで、いつもより少しだけドレスアップした大人のカジュアルスタイルをぜひ楽しんでみてはいかがでしょう。