埼玉で日帰りドライブするならどこがおすすめ?厳選の3コース!

埼玉で日帰りドライブするならどこがおすすめ?厳選の3コース!

日帰りで埼玉ドライブを楽しむなら、景色がきれいなコースがおすすめです。今回は3つのコースを厳選してご紹介します。

もくじ

1.季節を感じる秩父コース
2.アクティビティーも楽しめる長瀞コース
3.小江戸の町並みが魅力の川越コース
最後に

1.季節を感じる秩父コース

埼玉県の北西部に位置する秩父市は、自然豊かで季節の花が色鮮やかなエリアです。

秩父の春の見どころといえば、羊山公園の芝桜の丘です。一面をピンクや白できれいに彩り、芝桜祭りは多くの人で賑わいます。

【基本情報】
施設名:羊山公園
住所:埼玉県秩父市大宮6360
詳細はコチラ

秩父の秋は、幻想的な雲海が広がります。眼下に広がる天空の橋は神秘的で、低地で目の前に迫りくる雲海は迫力満点です。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

秩父の冬の見どころといえば、名勝で知られる「三十槌の氷柱」です。

期間限定で行われるライトアップイベントでは、光に照らされて芸術作品のような姿を見せてくれます。

【基本情報】
施設名:三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
住所:埼玉県秩父市大滝4011-1(槌打キャンプ場)
詳細はコチラ

2.アクティビティーも楽しめる長瀞コース

自然いっぱいの長瀞(ながとろ)は、アクティビティープランも充実しています。ドライブの目的地にもぴったりです。

長瀞でラインくだり体験

長瀞のアクティビティーで大人気なのが、長瀞ラインくだりです。全長6kmのコースを3コースで体験できます。

秋の長瀞ラインくだりは、真紅や黄色に染まる紅葉が絶景です。本部から親鼻橋、高砂橋にそれぞれ無料バスが用意されています。

【基本情報】
施設名:秩父鉄道・長瀞ラインくだり(本部)
電話番号:0494-66-0950
詳細はコチラ

長瀞渓谷では、国指定名勝・天然記念物に指定されている「長瀞岩畳」の散策もおすすめです。

秩父御嶽神社

長瀞から飯能市に向かって国道299号線を走るドライブコースでは、「秩父御嶽神社」がおすすめスポットです。

毎年11月にはもみじまつりが開催され、約1,000本のカエデやモミジが美しく染まります。

【基本情報】
施設名:秩父御嶽神社(ちちぶおんたけじんじゃ)
住所:埼玉県飯能市坂石580
電話番号:042-978-0072
詳細はコチラ

3.小江戸の町並みが魅力の川越コース

蔵づくりの町並みは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されました。江戸の面影が漂く、歴史を感じながら散策を楽しめます。

小江戸川越の街並みを満喫

蔵づくりの町並みは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されました。江戸の面影が漂い、歴史を感じながら散策を楽しめます。

蔵づくりの町並みから鐘つき通りに入ると、川越のシンボルでもある時の鐘が建っています。

おさつもち団子で有名な「小江戸おさつ庵」は、行列が絶えない人気店です。フォトジェニックなさつまいもチップスは女子ウケ抜群。

【基本情報】
店舗名:小江戸おさつ庵
住所:埼玉県川越市幸町15-21
電話番号:049-226-3297
営業時間:11:30~17:00
定休日:月〜金
詳細はコチラ

川越氷川神社

縁結びのパワースポットで知られる川越氷川神社は、結婚式場も隣接されています。

7月から9月初旬にかけて行われる「縁結び風鈴」は、夏の風物詩です。風鈴回廊は涼しげで、美しい鈴の音が響きます。

【基本情報】
施設名:川越氷川神社
住所:埼玉県川越市宮下町2-11-3
電話番号:049-224-0589
詳細はコチラ

川越氷川神社の裏手を流れる新河川沿いには、約500mに渡り桜並木が広がります。春には満開の美しい光景が見られる人気スポットです。

最後に

埼玉のドライブでおすすめの3コースは、シーズンを問わず楽しめるところばかりです。春の花々や夏の川遊び、秋の紅葉に冬の氷柱と、どれも魅力的で季節ごとに訪れてみたくなりますね。