鍛えられていると惚れる部位5選&筋トレメニュー【女性目線で解析】

鍛えられていると惚れる部位5選&筋トレメニュー【女性目線で解析】

男性の筋肉の中で女性が思わず惚れてしまう部位をご存知ですか?今回は女性目線で解析した人気の部位と、その筋トレメニューをご紹介します。

もくじ

1.男らしさを物語る「腕筋」はダントツ人気
2.筋トレ部位の定番「胸筋」は女性もドキッ
3.筋トレの成果は一目瞭然「腹筋」!
4.男心を分かってる!「僧帽筋」好き女子多数
5.筋肉愛がマニアック「脚筋」好き女子も
最後に

1.男らしさを物語る「腕筋」はダントツ人気

腕組をしている姿や服の下からのぞくたくましい腕に、世の女性は惚れ惚れとします。また、男性側も腕を鍛えている人は多いですよね。

「守ってくれそう」「頼りになる」など、男らしさを物語る腕は、男性が鍛えておきたい重要な部位です。特に「上腕二頭筋」や「三角筋」の筋トレは人気があります。

腕の筋トレ定番メニュー「ダンベルカール」

ダンベルを手に持ち反動を使わずに肘の曲げ伸ばしを行う筋トレ。脇を締め手のひらを天井に向け、「上腕筋」を意識して行います。8~12回が1セットの目安です。

2.筋トレ部位の定番「胸筋」は女性もドキッ

腕筋に次いで女性から人気のある部位は「胸筋」。ハグしたときの包容力や安心感、ボリュームのある胸筋の男らしさには、女性も思わずドキっとしてしまいます。

「胸筋は他の部位との境目がくっきりしていてメリハリが出やすい、鍛え甲斐がある」などと、筋トレのモチベーションを高めてくれる部位として、男性からも人気です。

「プッシュアップ」で胸筋を鍛える

腕を押し出す動作をサポートしている胸筋の筋トレメニューは、プッシュアップが定番(腕立て伏せ)。10回で1セットを限界が来るまで反復します。

3.筋トレの成果は一目瞭然「腹筋」!

「この人筋トレしている」というのは、腕や脚を見ても分かりますが、どこまで自分を追い込んで筋トレをしているかは、「腹筋」を見れば一目瞭然です。

シックスパックが浮き出ているのは当たり前とし、女性はさらに「腹斜筋」の膨らみ具合や「長腰筋」の美しさなどから、ストイックさを図ることができるのです。

女性が惚れる腹筋をつくる筋トレメニュー

腹筋を鍛える筋トレの定番メニュー「クランチ」と、ウェストにひねりを加えた「クランチツイスト」をそれぞれ10回で1セット。限界が来るまで反復します。

クランチは上半身を起こす際に、限界まで腹部を収縮させましょう。フィニッシュで息を吐ききり顎を引きます。腹部を収縮させることで上半身が起き上がるイメージです。

4.男心を分かってる!「僧帽筋」好き女子多数

首のつけ根から肩にかけて台形状に広がっている「僧帽筋」。美意識の高い女性に人気の部位です。首から肩にかけてのシルエットが綺麗、セクシーなどの意見が挙げられます。

僧帽筋は腕や背中、胸周りの筋肉を強調することができるため、男性にとっては筋トレが欠かせない部位です。僧帽筋好きの女性は、男心を理解した筋肉フェチかもしれませんね。

「ダンベルシュラッグ」でセクシーな首元に

肩関節に大きな負荷をかけることなく、僧帽筋を鍛えることができる筋トレメニューです。ダンベルはペットボトルで代用可能。ダンベルの重さの分だけ負荷がかかります。

ダンベルを手に持ち腕を体側へ。ゆっくりと肩を持ち上げ、首をすくませて10秒程キープした後、ゆっくり肩をおろします。無理のない範囲で回数を決めて行いましょう。

5.筋肉愛がマニアック「脚筋」好き女子も

中にはふくらはぎや太もも、お尻の筋肉にまで好みがある女性もいます。主に腹筋や胸筋など、上半身に注目が集まる中での脚筋好きとなると、ちょっぴりマニアックです。

とはいえ、男性も美脚に憧れる方は多いです。細身のスキニーパンツを履きこなしたい、ハーフパンツが似合うふくらはぎが欲しいなど。筋トレする価値のある部位ですよね。

「カーフレイズ」でふくらはぎをシェイプ

脚筋の中でも特に目にすることが多い、ふくらはぎの筋トレメニューをご紹介。手にダンベルを持ち腕を体側につけて立ちます。背筋を伸ばし、腹部に力を入れましょう。

つま先立ちにになった後、ゆっくりとかかとを下ろし元の姿勢へ。ぐらつく場合は壁の前に立ち手を添えてもOKです。15~30回を1セット、可能な限り行います。

最後に

筋トレする理由は何であれ、やはり心の奥底には異性にモテたいという気持ちがあるはず。自分磨きのため、または彼女・奥さんを喜ばせるために、女性が好きな部位を“あえて”意識して鍛えてみてはいかがでしょうか。