周囲の注目を集めるホワイトデニムの選び方とおすすめの着こなし

周囲の注目を集めるホワイトデニムの選び方とおすすめの着こなし

モテアイテムの1つ、ホワイトデニムはカジュアルスタイルからキレイめスタイルまで、幅広く着まわせるアイテムです。選び方のポイントとおすすめの着こなしをご紹介します。

もくじ

1.ホワイトデニムの魅力
2.ホワイトデニムを選ぶときのポイント
3.ホワイトデニムのおすすめコーデ
4.シャツとホワイトデニムのコーデ
5.ニットとホワイトデニムのコーデ
6.デニムジャケットとホワイトデニムのコーデ
7.ジャケットとホワイトデニムのコーデ
8.コートとホワイトデニムのコーデ
最後に

1.ホワイトデニムの魅力

ホワイトデニムはブルーデニム同様、大人メンズの定番アイテムです。ホワイトデニムには、どのような魅力があるのでしょうか?

清潔感をアピールできる

白は清潔感があり、着こなしを爽やかに演出してくれます。また、きれいめアイテムと相性が良いのもポイントです。

どんな色にもマッチさせやすい

白はどんな色にもマッチさせやすいのが特徴です。特に黒やネイビー、ブラウンといった濃い色と合わせると、コーデにメリハリがつきます。

2.ホワイトデニムを選ぶときのポイント

次にホワイトデニムを選ぶときのポイントを、チェックしていきましょう。

透け感が無いかどうか

デニムの厚みによっては下着が透けてしまうものがあります。購入するときは、ヒップラインを中心に確認しましょう。

丈をチェックをする

着丈が中途半端だと短足に見えがちです。フルレングスのものか、足首が見える丈を選ぶのがおすすめです。フルレングスならロールアップも楽しめます。

サイズ感をチェックする

白は膨張しやすい色です。スキニーの場合は、フィット感が強すぎるとシワができて窮屈に見えることがあります。サイズに少し余裕がある方が足のラインがきれいに見えます。

ストレートデニムやボーイフレンドデニムの場合は、必要以上に大きめサイズを選ばないことが大切です。かえってスタイルを悪く見せてしまうことになります。

3.ホワイトデニムのおすすめコーデ

ホワイトデニムの選び方の基本をマスターすれば、あとはコーデに取り入れるだけです。海外のファッショニスタの着こなしを参考にしましょう。

4.シャツとホワイトデニムのコーデ

デニムシャツにホワイトデニムを合わせた着こなし。ボトムスにシャツをインすることで、清潔感がただよいます。

モノトーンのボーダーにホワイトデニムをオン。ネイビーのシャツを重ねるだけで、爽やかなカジュアル感が演出できます。小物使いにも注目したいですね。

5.ニットとホワイトデニムのコーデ

モノトーンでまとめたホワイトデニムコーデ。細いピッチのボーダーを選べば、シックな雰囲気に仕上がります。丈とスニーカーのバランスがとても良いですね。

マルチカラーのプリント柄が印象的なニットには、ホワイトデニムと合わせて上品に。ローファーをセレクトすれば、ハンサム度もアップしますね。

6.デニムジャケットとホワイトデニムのコーデ

同色のデニムジャケットを合わせてセットアップ風に。スニーカからチラリと見える赤ソックスが、センスの良さをアピールしています。

ボルドーのニットがホワイトデニムコーデを盛り上げています。スニーカーとさり気なく、色をリンクさせているのがポイントです。

7.ジャケットとホワイトデニムのコーデ

ホワイトデニムが主役の着こなし。ジャケットと靴をダークカラーで統一することで、メリハリのあるコーデになっています。

タイトシルエットのホワイトデニムは、足首を見せてすっきりハンサムに。スエードのタッセルシューズを合わせてシックに決めています。

ホワイトデニムにブラウンを合わせるとレトロな雰囲気に。インナーに黒をプラスして、コーデを引き締めています。

8.コートとホワイトデニムのコーデ

カットオフタイプのデニムは、こなれ感を演出するのに適しています。きれいめアイテムと組み合わせれば、ハイセンスなコーデに。

ソフトなキャメルカラーと白の組み合わせは、優しいムードを醸し出します。こちらは黒のコートを合わせて、モードな雰囲気をプラスしています。

最後に

いつもはブルーデニムを合わせがちなコーデも、ホワイトデニムにチェンジするだけで、新鮮な着こなしになります。また清潔感もアップするので、デートスタイルにも適していますよ。