【大人メンズ】おしゃれ上級者から学ぶ!ライダースコーデ18選

【大人メンズ】おしゃれ上級者から学ぶ!ライダースコーデ18選

羽織るだけで男らしさを醸し出すライダースジャケット。ここではおしゃれ上級者のコーディネートを18選紹介していきます。

もくじ

1.ライダース×モノトーン
2.ライダース×デニム
3.ライダース×上品カジュアル
4.ライダース×白パンツ 
最後に

1.ライダース×モノトーン

ゴールドのジップが特徴的なライダースジャケットは、シンプルなアイテムと合わせることでライダースをコーデの主役に引き立てます。

ハードな印象のスタッズ付きのライダースは、つば広ハットと合わせて都会的な印象に。オールブラックコーデですっきりとまとめるのがポイントです。

グレーのセーターとホワイトシャツを合わせて清潔感のあるアイテムに、男らしいライダースを合わせてメリハリのあるコーデに仕上げています。

シンプルなサイドゴアブーツを合わせて足元までスリムなシルエットにまとめた大人スタイル。ライダースにはシルバーのアクセがマッチします。

2.ライダース×デニム

白シャツとワンウォッシュデニムのきれい目なアイテムを合わせたコーデ。無骨なライダースとのミスマッチでこなれた印象に仕上がっています。

トレンドのカットオフデニムで抜け感を出して。あえて飾り過ぎないシンプルな着こなしが大人メンズの魅力を引き立ててくれます。

大人メンズの場合、ライダースにはスリムなシルエットのデニムを合わせるのがおすすめ。ハットを合わせると男らしくありながら上品さもプラスできます。

ライダースとクラッシュデニムは相性が抜群。やんちゃな印象になりすぎないように、体のラインにあったシルエットのアイテムを選ぶのがポイントです。

着こなしが難しそうなデニムオンデニムコーデ。デニムと相性抜群のライダースを羽織るとコーデにまとまりがでてチャレンジしやすくなりますよ。

3.ライダース×上品カジュアル

ダークトーンですっきりとまとめたコーデ。あえて足首を見せることで抜け感をプラスしています。時計やシューズなど上質な小物を取り入れましょう。

ライダースとは相反するテイストのシンプルなグレーのスラックスと合わせたミックスコーデ。スリッポンを合わせて大人のオフコーデに仕上げています。

個性的なシャツを合わせてモードな印象に。あえて足元はカジュアルなスニーカーを合わせてはずすとおしゃれ度が増します。

カジュアルなパーカーにはきちんと感のあるスラックスとシューズを合わせて。ラフになりすぎずに上品カジュアルなコーデに仕上がっています。

グレーのインナーに細身のブラックデニムを合わせたコーデです。足元はサイドゴアブーツを合わせてタイトなシルエットにまとめることできれい目な印象に。

4.ライダース×白パンツ

ハードなライダースはきれい目でさわやかな白パンツとも相性抜群。個性的なアイテムをと合わせてもゴチャゴチャした印象にならずにすっきりまとまります。

グレーのトップスと白パンツには、濃い目のブラウンのライダースを合わせるとコーデが引き締まります。サラッと着こなしている感じが大人っぽいですね。

インパクトのあるインナーとハードな印象のライダース。白パンツを合わせると中和されて、個性的なのにすっきりとした印象にまとまります。

使い込まれた感じの質感のライダースは、大人メンズだからこそ似合うアイテム。ノーカラーのシャツや白パンツで抜け感のあるコーデにまとまっています。

最後に

ハードで男っぽい印象のライダースは、意外にもどんなアイテムにも合わせやすい万能アイテムです。肌寒い季節の羽織物としてワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。