カーキは大人メンズの定番色!アイテム別おすすめコーデを紹介

カーキは大人メンズの定番色!アイテム別おすすめコーデを紹介

カーキはおしゃれの定番色です。海外のファッショニスタはどのようにコーデに取り入れているのでしょうか?アイテム別にご紹介します。

もくじ

1.カーキはコーデに取り入れやすい色
2.カーキTシャツのコーデ
3.カーキシャツのコーデ
4.カーキニットのコーデ
5.カーキジャケットのコーデ
6.カーキパンツのコーデ
7.カーキブルゾンのコーデ
最後に

1.カーキはコーデに取り入れやすい色

カーキはミリタリーやサファリルックをイメージさせる色。ベーシックカラーである白や黒、ブラウンとの相性が良く、使いやすい色として人気です。

カーキといっても黄みが強いものや、青みが強いものがあります。自分に似合う色味はもちろん、コーデに合わせてチョイスすることができますよ。

ソフトな印象に仕上げたいときは淡い色のカーキを、シックに決めたいときは濃い色のカーキを選ぶのがおすすめです。アイテム別にコーデをご紹介していきましょう。

2.カーキTシャツのコーデ

淡い色のカーキとハットで爽やかに決めたカジュアルコーデ。プリント柄のパンツが、シンプルなTシャツをおしゃれに引き立てています。

色のトーンをブラウン系でまとめたコーデ。カジュアルな着こなしにはレザーシューズを合わせることが、大人っぽく仕上げるコツです。

3.カーキシャツのコーデ

カーキのシャツを羽織りアイテムとして着用。ボーダーシャツをインすると、シックなフレンチカジュアルコーデが楽しめます。

黒にカーキのシャツを合わせたコーデ。カーキが差し色的な役割になっていますね。パンツと靴の色を合わせると脚長効果が得られます。

こちらはアウターのインナーにカーキシャツを合わせています。レザーブルゾンやサングラスといった、パンチのあるものと合わせるとクールな雰囲気に決まりますね。

4.カーキニットのコーデ

カーキニットに淡いブルーのダメージデニムを合わせたコーデ。はずしアイテムを1点プラスすることで、こなれ感を演出できます。

ラフなシルエットで長さのあるニットには、高相性のスキニーデニムを合わせて。ベージュのブーツで、明るさをプラスしているのがポイントです。

5.カーキジャケットのコーデ

やわらかな素材感のカーキジャケットを羽織ったコーデ。シャツ感覚で着ることができ、カジュアルスタイルになじみやすいのが特徴です。

ミリタリー調のカジュアルジャケットは、ボーダーシャツを合わせてソフトな印象に。トラッドテイストのバッグと靴を合わせた、センスの光るコーデです。

ハリのあるカーキジャケットをカジュアルコーデに取り入れています。きれいめアイテムを1点のみ投入するワザは、ぜひお手本にしたいですね。

6.カーキパンツのコーデ

シンプルなのに目を引く理由は、小物使いにあります。シックに決めがちな黒×カーキのコーデに、トラッドテイストのブラウン系のバッグを合わせているのがポイントです。

赤のポロシャツとカーキパンツを合わせた個性的なコーデ。首元からのぞくバンダナ使いが、おしゃれムードを高めています。

シルエットがきれいな細身のカーキパンツは、白シャツと合わせてハンサムに。小物をすべてブラウン系でまとめると、統一感のあるコーデになります。

7.カーキブルゾンのコーデ

ロングタイプのカーキブルゾンは、黒のスキニーデニムと合わせて、タイトなシルエットのコーデに。鮮やかなブルーのスニーカーをアクセントにしています。

上半身をカーキブルゾン中心にブラウン系でまとめたコーデ。インナーにした淡いブルーのデニムシャツが明るさをプラスしつつ、おしゃれ感を演出しています。

最後に

カーキはオールシーズン使える万能カラーです。まだワードローブにカーキアイテムが無い方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。コーデの幅が広がり、おしゃれすることがもっと楽しくなりますよ。