気になって仕方ない!!真夏に出る新作アイテムベスト5!!

気になって仕方ない!!真夏に出る新作アイテムベスト5!!

この時期、どこの店に行ってもセールばかりをしているし夏の真っ最中に秋物なんて着ていられない。しかし、そんな時でも心をガッチリ掴んで離さない商品がありついつい新作を買ってしまうことがある。そこで今夏、最高に話題を集めていたり、夏真っ盛りに発売したり、夏のセール対象外のとにかく気になってしょうがない真夏の新作を集めてみた。

  • サムネイル: satoshi.M
    satoshi.M

オールデン ホワイトバックス

夏にはリネンやコードレーンのぱんつが履きたくなる。その清涼感とリンクしながら上品さも醸し出してくれる靴が『ホワイトバックス』だ。今季はオールデンの『N6439』が選択肢として挙げられる。何といっても、日本総代理店である『ラコタハウス』のラインナップにホワイトバックスが加えられるのは10年ぶりになるというからこの機会を逃してはいけない!

真っ白のスウェードアッパーに合わせたグッドイヤーステッチも白。ブリックソールは軽くてクッション性にも定評のある『マイクロセルラー』。夏が過ぎたらフランネルやコーデュロイのボトムスなどに合わせるのも良さそうだ。

10万1520円(ラコタ 03-355-3322)

チューブ ユナイテッドアローズ コレクション ストライプシャツ

日本のメンズファッション界を長きにわたって引率してきた斎藤久夫氏が手がけるブランド『チューブ』。こちらのシャツは、コレクションの創造性を開示する良い例だ。フロントボディでは、様々なタイプのストライプ生地がパッチワークでアーガイル柄を構成している。襟、前立て、袖、背中はロンドンストライプの柄のみ。スラックスやデニム、さらにはショーツなど多くのアイテムに合わせることができそうで着る側の想像力まで高める。これはかなり目を引くので夏といえどもすぐに完売しそうだ。
2万4840円(ユナイテッドアローズ原宿本店メンズ 03-3479-8180)

ビルケンシュトック カラーサンダル

『アリゾナ』にウォッシャブルで軽量なEVA素材を用いて、履き心地も価格もライトにした『アリゾナEVA』。この夏はスキューバーイエロー、スキューバーブルー、スキューバーコーラルが新色としてリリースされているが今までのカラーより群を抜いて目を引くカラーなのは間違いない。

各4860円(ベネクシーカスタマーサービス  0120-206-450)

アンディ・ウォーホルとCA4LA

アンディウォーホルとカシラのコラボによる作品。ウォーホルの代表作バナナ、キャンベルスープ缶のオリジナル総柄生地を採用したワークキャップとハット。1つのモチーフを繰り返し使ったアンディ・ウォーホルの作品のような風合いが魅力的。この夏目立つ小物としては申し分ないところ。

キャル オー ライン×ツナイハイヤ

こちらもコラボ作品。幅2㎝の銀板の表と裏から大小様々なタガネを使って素材と対話しながら凹凸模様を打ち出したバングル。一般的なジュエリーとは違って純銀を使っているので、輝度が高くて美しい鏡面になっている。ずっとつけていたくなる一品の一つで腕を出す夏には必要なバングルなので迷わず手に入れて周りの仲間と差をつけたいところ。

5万1840円(ユナイトナイン 03-5464-9976)

最後に

こうやって紹介されるとわかると思うが、今の時期は一見セールばかりかと思うが、その視界を少し広げてあげると色々な魅力的な商品に出会える。世の中のお洒落さんたちはみんなが夏物のセールに夢中な時にすでに秋物の新作だったり、今買わないとすぐになくなってしまうものなんかに目をつけている。一つ一つのショップにはたくさん良いアイテムが隠れていてそれを見つけられるかは私たち次第だ。視野を広げてお洒落を追求してみよう。