メンズは眉毛でイケメン度が決まる!NG眉毛やお手入れの基本を紹介

メンズは眉毛でイケメン度が決まる!NG眉毛やお手入れの基本を紹介

メンズは眉毛を整えると3割増しでかっこよく見えるといわれています。そこでメンズ必見のNG眉毛やお手入れについて簡単にご紹介します。

もくじ

1.「眉毛」で印象が決まる!
2.メンズのNG眉毛3タイプ
3.眉毛の基本のお手入れ&グッズ
最後に

1.「眉毛」で印象が決まる!

眉毛はその人の印象を大きく左右する重要なパーツです。眉毛は顔の中で最も視線が集まる目の近くにあります。目の形や大きさそのものが顔の印象を左右することはもちろんですが、そもそも目の印象を左右しているのが眉毛なのです。

まわりにいる「イケメン」と呼ばれるメンズは眉毛が整っていませんか?きっとその人は整った眉毛が演出する魅力的な目元で、世の視線をキャッチしているはずです。

眉毛はその人の清潔感を示すバロメーター

眉毛はその人の「清潔感」を示すバロメーターです。またその人の「美意識」も眉毛を見れば伝わるほど、眉毛には様々な情報が反映されています。やはり野放しにされたボサボサの眉毛よりもきれいに整った眉毛の方が、性別を問わず好感を持てますよね。

また、単に清潔感や美意識が反映されているのではなく、眉毛を整えることは身だしなみのひとつです。相手に不快な思いをさせないためにも、最低限のマナーとして眉毛を整えましょう。

2.メンズのNG眉毛3タイプ

ここではメンズのNG眉毛3タイプをご紹介します。眉毛ひとつで好感度が落ちてしまうのはもったいないですよね。残念な眉毛にならないためにも、客観的に見てどんな眉毛がNGなのかを知っておきましょう。眉毛を整える上でも知っておくと、お手入れの際に失敗を防ぐことができます。まわりの人から褒められるイケメン眉毛になるために欠かせない情報です。

長すぎる眉毛

メンズの眉毛でNGなのが「長すぎる眉毛」です。女性の間では、生やしっぱなしのナチュラルな眉毛がブームになったこともありますが、メンズの場合、長すぎる眉毛は「清潔感に欠ける」というデメリットがあります。

実際に職場の同僚や家族から指摘を受けたという男性もいるほど、その人の印象を決める上で毛の長さはとても重要になってきますよ。眉毛をきれいにカットするだけで印象はグッと良くなるのではないでしょうか。

太すぎる眉毛

「太すぎる眉毛」もメンズのNG眉毛にランクインしています。一見、りりしい太眉は男らしくて好印象なのでは?とも思いますが、太すぎる眉毛はスタイリッシュ感に欠けてしまいます。

男らしさを眉毛で主張するのならば、太さではなく、整った眉毛の形や、艶のある毛並みで見せましょう。個々の顔立ちによって似合う眉毛の太さはそれぞれ違います。あくまでも眉毛を整える上での参考にしてみてください。

不格好な眉毛

不格好な眉毛とは、無駄毛が残っていたり、流行の眉毛だけど顔に似合っていないなど。また、細すぎる&太すぎるなど、アンバランスな眉毛のことです。眉毛を整える上で、眉毛そのもののバランスはもちろん重要ですが、さらに顔全体と眉毛のバランスも重要になります。

眉毛を整える際は、自分の骨格に合った眉毛の形を選ぶことと、近くで見た形と遠目で見た形の両方を鏡で確認しながら整えることが大切です。

3.眉毛の基本のお手入れ&グッズ

かっこいいメンズはだいたい眉毛が整っていますよね。最近では眉毛サロンといって、眉毛のお手入れを専門にした美容サロンが増えています。眉毛サロンには女性だけでなく、男性客も多く出入りしています。しかしすぐに伸びる眉毛のお手入れに、サロンに頻繁に通うのはなかなか難しいですよね。そこで、自宅でできる基本のお手入れ&整え方をご紹介します。

眉毛のお手入れグッズ

まずお手入れに最低限必要なのグッズは「眉毛カット用はさみ」「毛抜き」「カミソリ」「眉毛ブラシ」です。毛の長さを整えるはさみと、はさみでは処理できない無駄毛のお手入れ用に毛抜きやカミソリが必需品。さらに、毛並みを整える眉毛ブラシもあると良いでしょう。

簡単に眉毛の形をきれいに整えるためにおすすめなのが「眉毛テンプレート」です。セルフケアでも理想の形に近づくことができますよ。

眉毛のお手入れ方法

眉毛のお手入れは、次のような順番で行います。

1.眉毛の形を決め型取る
2.無駄毛をカットする
3.全体の毛の長さを整えカットする
4.ブラシで整える

あくまでもこちらは参考として紹介しています。鏡でバランスを見ながら、自分なりにやりやすい方法で整えていきましょう。一度抜いた毛やカットした毛は戻ってきませんので、慎重にあせらずお手入れすることが大事です。また、「やりすぎ」は禁物。ナチュラルさが残る形に整えましょう。

最後に

眉毛を整える上で一番大事なのは全体のバランスと、程良い手入れ感です。日々自分に一番似合う眉毛を探しながら、毎日こまめにお手入れしてみてくださいね。今日から眉毛で好印象を与えましょう。