スウェットとトレーナーの違い!おすすめのメンズスウェットをご紹介

スウェットとトレーナーの違い!おすすめのメンズスウェットをご紹介

ワードローブに欠かせないスウェット&トレーナー。今更聞けない2つの違いとは?気になるおすすめブランドとアイテムもご紹介します。 (トップ画像:De Repente / Shutterstock.com)

もくじ

1.スウェットとトレーナーの違い
2.スウェットトレーナーのおすすめブランド
3.スウェットトレーナーのおすすめアイテム
4.スウェットトレーナーの参考コーデ
最後に

1.スウェットとトレーナーの違い

スウェットとトレーナーは似たようなものと思っている方も多いのでは。しかし実際は同じものを指しているようですよ。国によって使う名称が異なるだけなのです。

スウェットは「汗」という意味

Maridav / Shutterstock.com

スウェットは生地の名称ですが、スウェットという言葉には「汗」という意味があります。吸収・速乾性に優れている素材にぴったりな名称です。

「トレーナー」と呼ばれた由来

ImageFlow / Shutterstock.com

欧米ではスウェットシャツと呼ばれていましたが「汗」というイメージがあまり良くないと、ジムのトレーナーが着用していたスウェットをトレーナーと呼ぶようになったそう。

2.スウェットトレーナーのおすすめブランド

ファッション好きなメンズが愛用する、おしゃれなスウェット&トレーナーが見つかる人気ブランドをご紹介します。

ケパニ

メイドインジャパンでスウェットやトレーナーを探すならケパニがおすすめ。素材から縫製までこだわった高品質な国産ブランドです。

【基本情報】
ブランド名:kepani(ケパニ)
商品URL

チャンピオン

アメリカに拠点を置く世界的ブランドのチャンピオン。日本のセレクトショップブランドとも数多くコラボレーションしています。おしゃれなスウェットを探すならココ。

【基本情報】
ブランド名:Champion(チャンピオン)
商品URL

ベースコントロール

日本のファッションブランド、ベースステーションの姉妹ブランド。性別・年代・テイスト・流行・などを超えて日常で使えるベーシックなアイテムを展開しています。

【基本情報】
ブランド名:BASE CONTROL(ベースコントロール)
商品URL

※画像はイメージです

アールディーズ

斬新で奇抜な柄が個性的で、人気を集めるファッションブランド。様々な生地を繋ぎ合わせ、複雑な色使いから生まれるPOPなアイテムは必見です。

【基本情報】
ブランド名:ALDIES(アールディーズ)
商品URL

※画像はイメージです

スティルバイハンド

「いまだに手で」という意味を持つワードをブランド名に冠した日本のメンズブランド。手作りにより生まれるアイテムの温かみや独特のクラフト感に魅了されます。

【基本情報】
ブランド名:STILL BY HAND(スティルバイハンド)
商品URL

フィルメランジェ

日本のカットソーブランドのフィルメランジェ。アイテムを形作る素材を自社開発している、こだわりの強いファッションブランドです。

【基本情報】
ブランド名:FilMelange(フィルメランジェ)
商品URL

3.スウェットトレーナーのおすすめアイテム

ファッションに敏感なおしゃれなメンズが愛用する人気ブランドから、スウェットトレーナーのおすすめアイテムをご紹介します。

タートルネックスウェット

スウェットやトレーナーには珍しいタートルネックデザイン。シックなスタイルを演出します。きれいめなスタイルにもGOOD。

【基本情報】
商品名:(スティルバイハンド) STILL BY HAND モックネックスウェット プルオーバー・cs0564【2017春夏】【全2色】【ラッピング可】【Men's】
参考価格:15,120円(税込)
商品URL

ベーシックなスウェットアイテム

ベーシックなプルオーバーは様々なコーデに合わせやすいデザイン。フィルメランジェならではの良質な素材が心地いいスウェットアイテムです。

【基本情報】
商品名:(フィルメランジェ) FilMelange [ASTOLEY/アストレー]M'S ZIP PARKA[裏起毛ジップアップパーカー]
価格:22,000円(税別)
商品URL

おしゃれなウォッシュ加工スウェット

ウォッシュ加工がおしゃれなスウェットシャツ。ブルーのスウェットがコーデの主役になそうなデザインです。

【基本情報】
商品名:(チャンピオン)Champion リバースウィーブ クルーネック スウェットシャツ C3-H002[メンズ]
価格:8,532円(税込)
商品URL

4.スウェットトレーナーの参考コーデ

今日から参考になりそうな、スウェットトレーナーを着用したコーデをいくつかご紹介します。

シンプルなレイヤードスタイル

モノトーンカラーでシンプルにまとめたスウェットコーデ。スウェットの下に白シャツを仕込んだレイヤードスタイルがおしゃれです。

デニムに合わせた王道コーデ

ネイビーカラーのデニムに合わせたスウェットトレーナーの王道コーデ。キャスケットやビンテージなシューズなど、技アリ小物でおしゃれに見せています。

色使いがおしゃれなカジュアルコーデ

チノパンやGジャンでとことんラフにカジュアルに決めたトレーナーコーデ。明るい色使いでおしゃれに見せています。

最後に

スウェットとトレーナーの違いをちゃんと理解できているか不安という方もこれですっきり。おしゃれなスウェット&トレーナーが見つかるおすすめブランドも要チェックです。