メンズのコーデを徹底解説!2017年春をおしゃれに過ごすためのコツ

メンズのコーデを徹底解説!2017年春をおしゃれに過ごすためのコツ

2017年の春、どんなメンズコーデが流行るのでしょうか?おしゃれに過ごすために抑えておきたいポイントを徹底解説していきます。 (トップ画像:FabrikaSimf / Shutterstock.com)

もくじ

1.MA-1を使ったコーデ
2.テーラードを使ったコーデ
3.コーディガンを使ったコーデ
4.ビッグトレーナーを使ったコーデ
5.スウェットを使ったコーデ
6.ジョガーパンツを使ったコーデ
7.ワイドパンツを使ったコーデ
8.スニーカーを使ったコーデ
最後に

1.MA-1を使ったコーデ

MA-1は2017年の春も流行が続きそうです。春に着るMA-1は、黒よりも軽い印象のカーキを選びましょう。中にパーカーを合わせたカジュアルスタイルがおすすめ。

ネイビーもおすすめの色です。パンツと靴の色を抑えることで、非常に大人っぽい仕上がりになります。パンツはスキニーだとすっきりして好印象になるでしょう。

2.テーラードを使ったコーデ

メンズスタイルで大人っぽく見せたいときは、テーラードが鉄板です。春は明るいグレーを使うと軽やかに。ボーダーで程良くカジュアルダウンしたコーデがおすすめです。

黒のテーラードは、一着は持っておきたいアイテム。2017年春はパンツを若干短めにし、くるぶしが見えるくらいの丈がベストです。トップスは白なら失敗しません。

3.コーディガンを使ったコーデ

2017年の春、おしゃれなメンズが羽織るのにぴったりなのがコーディガンです。白黒ミックスがかっこよさを演出しています。ボトムは細身がスタイル良く見えておすすめ。

明るい色のコーディガンには、ダークな色合いのトップスとボトムスを合わせましょう。そうすることで、ぼんやりしがちなシルエットがきれいにきまります。

4.ビッグトレーナーを使ったコーデ

ビッグシルエットのトレーナーを使うと、一気におしゃれ上級者の雰囲気を出せます。カジュアルになりすぎたくない場合は、このようにシャツを合わせてください。

5.スウェットを使ったコーデ

スポーツライクなスウェットを使ったコーデは、2017年春も引き続き人気です。淡いグレー×ホワイトのコーデで、こなれ感を演出。ニット帽がアクセントになっています。

ノームコアなコーデにスウェットを取り入れることによって、飾らないシンプルなメンズスタイルを作れます。着ていて動きやすく、過ごしやすさも抜群です。

6.ジョガーパンツを使ったコーデ

おしゃれなメンズはみんな取り入れている、ジョガーパンツ。まずは黒でスキニーなタイプのものを選びましょう。スニーカーを合わせてカジュアルにするのがおすすめです。

春になっても、まだまだ夜は寒い日が多々あります。そんな日にはニットと合わせてみてください。意外にも相性が良く、カジュアルすぎる印象になりません。

ジョガーパンツは、シャツとのコーデもおすすめです。フォーマルなのに硬すぎない、程良いかっこよさを演出できるコーデが簡単に完成します。

7.ワイドパンツを使ったコーデ

ワイドパンツを使ったゆるコーデのポイントは、トップスをTシャツにすること。こちらのようなビッグサイズのものを使うと、全体的にゆるさを演出できます。

ジャケットとの相性も良いですね。ワイドパンツは、合わせ方によっては子供っぽくなりがちですが、全体的に同系色の色でまとめると大人っぽく履きこなせます。

思い切った柄物と合わせても、意外とすんなりきまります。小物や靴にはこだわらず、トップスとボトムス以外をシンプルにするのがコーデのポイントです。

8.スニーカーを使ったコーデ

スニーカーを使ったコーデは、2017年も活躍します。春らしい白いスニーカーは、デニムとの相性が最高です。お花見やピクニックデートの時にしたいコーデ。

スニーカーとボトムの色をそろえることで、足長効果が狙えます。また、ライダースジャケットと合わせると抜け感を出せるのでおすすめです。

黒スニーカーは、一足は持っておきたい鉄板アイテム。全身を黒でそろえたコーデにスニーカーを合わせることで、カジュアルさが加わります。

最後に

InnervisionArt / Shutterstock.com

2017年春におすすめのメンズコーデをご紹介しました。初めからこれらすべてをマスターしようとすると、気持ちもお金もついていけません。まずは自分の好みに合うスタイルから、少しずつ始めていきましょう。