【メンズの髪型】ロングでおしゃれに!おすすめスタイル18選

【メンズの髪型】ロングでおしゃれに!おすすめスタイル18選

メンズの髪型として、ロングも少しずつ市民権を得るようになってきました。今回は、セクシーさもあるおすすめロングスタイルをご紹介します。

  • サムネイル: Misuzu.N
    Misuzu.N

もくじ

1.ロングの髪型は似合えばとても魅力的!
2.ロングの髪型:ストレートスタイル
3.ロングの髪型:パーマスタイル
最後に

1.ロングの髪型は似合えばとても魅力的!

昔は女性ウケも悪くて人気のなかったメンズのロング。今では男の色気を感じる髪型の一つとして認知されつつあります。今回は、おすすめのロングスタイルをまとめました。

2.ロングの髪型:ストレートスタイル

まずはストレートから見ていきましょう。ボブスタイルでセンター分け、顎のラインで切りそろえた髪型です。額を見せることで清潔感がありますね。

分け目を少し変えるだけでニュアンスも違います。髪を耳にかけて片側の露出を増やすことで、男の色気が出ているのではないでしょうか。

無造作感のある、肩までの長さがあるロング。やはり、顔に前髪がかからないようにしっかりとスタイリングしているのでロングでも爽やかです。

サイドはツーブロックで短くして、長く残したトップをオールバックにした髪型。キリリとした印象です。

こちらはサイドを大きく刈り込み、トップだけをかなり長く残したアシンメトリーなツーブロックです。普通の髪型では飽き足らない方、いかがでしょうか。

トップの髪の毛は耳たぶあたりでそろえ、襟足を肩まで伸ばしたロングスタイルです。襟足の無造作感がおしゃれ。

毛先に少しレイヤーを入れて動きを出したストレートロング。自然な感じが良いですね。

ある程度髪が伸びると、まとめ髪にできるので楽ですよ。髪型としても清潔感があります。

トップの長さが足りない場合は、このようにブロック分けをして結ぶ髪型もおすすめです。

編み込みも入れてかなりおしゃれに仕上げたポニーテール。ここまで凝らなくても、ポニーテールはロングのアレンジとして手軽に楽しめるのでおすすめです。

3.ロングの髪型:パーマスタイル

ミディアム寄りのロングですが、全体にパーマをかけています。前髪を少なめに垂らすことでセクシーさを出している点に注目です。

パーマスタイルにゆるめのオールバックです。前髪を垂らすよりも爽やかな雰囲気になりますね。

ロングヘアの毛先に、しっかりとパーマを当てた髪型です。前髪はスタイリングで立てて左右に流すようにしてすっきり感を出しています。

肩に届く程度の長さになると、髪の毛は跳ねて扱いづらくなります。このように毛先だけパーマをかけると、お手入れは楽で男の色気も感じる髪型に。

全体にごくゆるいウェーブをつけ、適度にシャギーを入れたロングスタイル。繊細な雰囲気の仕上がりです。

前髪はあえて多めに下ろし、肩までの髪にはしっかりとパーマをかけたロングスタイルです。どこか神秘的な雰囲気を醸し出しています。

ワンレングスの肩までロングにパーマをかけ、センター分けにした髪型は、ワイルドさを醸し出しています。

前髪を後ろに結んで、サイドを三つ編みにした、凝ったヘアスタイル。前髪とサイドがスッキリしていると、ロングでも爽やかに感じられるという好例です。

最後に

メンズのおすすめロングスタイルを紹介しました。こうして見てみると、顔に長い髪がかからないようにしている例が多かったですね。顔を見せることで清潔感が出ますので、ロングに挑戦する時には参考にしてください。