ウェット系ワックスの使い方&濡れ髪をキープするおすすめワックス

ウェット系ワックスの使い方&濡れ髪をキープするおすすめワックス

濡れ髪が大人の色気を醸し出すウェット系ワックスの使い方と、おすすめ人気ワックスをまとめてご紹介します。

もくじ

1.ウェット系ワックスとは?
2.ウェット系ワックスの使い方
3.ウェット系ワックスの注意点
4.おすすめのウェット系ワックス
最後に

1.ウェット系ワックスとは?

ワックスにもソフト系やハード系など様々な種類がありますが、ウェット系のワックスというのは文字通りウェットな質感のワックスのことです。大半のヘアワックスはシリコンなどの油性成分で出来ているのですが、ウェット系ワックスは樹脂と水でできた水溶性ジェルという特徴があります。ツヤのある濡れ髪を作り、男らしい色気を演出しやすいので、大人メンズに人気のワックスです。

2.ウェット系ワックスの使い方

ウェット系ワックスの使い方は、通常のワックスと同じです。適量を手に取って伸ばしてから髪全体にまんべんなくつけていきます。つける順番としては、バック→サイド→トップの順で揉み込むようにつけていくと良いでしょう。ただ、ウェット系ワックスは水分量が多いのでセットにはあまり向きません。固めたい方は、ウェット系ワックスをつけた後にスプレーを使用することをおすすめします。

3.ウェット系ワックスの注意点

ウェット系ワックスを使用するうえで注意しなければならない点は、水分量が多いのでつけすぎるとただの濡れた髪に見えてしまうことです。そうなると、印象が悪くなってしまうことがあります。特に、ショートヘアの方にはあまりおすすめしません。ミディアムやロングなど、ある程度の長さがある方におすすめのワックスです。また、長髪の方でもつけすぎるとベタついた重い印象になるので注意しましょう。

4.おすすめのウェット系ワックス

ウェット系ワックスは、使いこなすのが難しいのでやや上級者向けのワックスと言えるでしょう。でも、上手く使うことができると大人の色気をおしゃれに演出することができ、スタイリングの幅も広がりやすいです。ここからは、おすすめのウェット系ワックスをいくつかご紹介しましょう。これからウェット系ワックスを使ってみたいという方は、是非参考にしてみてくださいね。

ミルボン ドレシアコレクションニゼルジェリー

ウェット系ワックスで高い人気を誇るのが、「ミルボン ドレシアコレクション ニゼルジェリー」です。乾いた髪に潤いを与え、きれいなツヤを出しやすいです。ワンプッシュで適量を出せるところや、使っていくとケースの底が押し上げられて、中身を最後まで使い切れるところも人気の理由の1つです。パーマやボブなど落ち着いたヘアスタイルを作りたい方におすすめします。

【基本情報】
商品名:ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーH 90g
参考価格:1,944円(税込)
URL:http://www.milbon.co.jp/brand

アリミノピース ウェットオイルグリース

「アリミノピース プロデザインシリーズ ウェットオイル グリース」はオイルを配合したウェット系ワックスです。潤いのあるツヤ感を出し、乾いてもパリパリになることなくウェットな濡れ髪をキープしやすいです。また、セット力にも優れていてスタイリングしやすいという特徴があります。軟毛の方や髪の量が少ない方、コシのない方にもおすすめできるウェット系ワックスです。

【基本情報】
商品名:アリミノ ピース プロデザインシリーズ ウェットオイル グリース 100g
参考価格:2,160円(税込)
URL:http://www.arimino.co.jp/products/spice/

シュワルツコフ オージスゲラスティック

強力なセット力と、硬質なツヤ感を出しやすいメタルジェルが「シュワルツコフ オージス ゲラスティック」です。剛毛な方でもしっかりとセットしやすいウェット系ワックスで、髪に馴染みやすく速乾性が優れていることも特徴です。プロユースにかなう製品が多く、ウェットな濡れ髪を長時間キープするホールド力があるにもかかわらず、シャンプーで落ちやすいことも人気があります。

【基本情報】
商品名:シュワルツコフ オージス ゲラスティック 146g
価格:1,500円(税別)
URL:http://www.schwarzkopf-professional.jp/skp/jp/jp/home/products/styling/osis.html

ロレッタ デビルジェルワックス7.0

高い保湿力と、ほどよいツヤ感を出せるのが「モルトベーネ ロレッタ デビル ジェルワックス 7.0」です。プロユースにかなう製品が多く、品質には定評があります。限りなくジェルに近く、ワックスのようなやわらかさを兼ね備えていることもあり、しっとりとした仕上がりに。濡れ髪をキープしつつ、長時間ホールドしやすいのが特徴です。

【基本情報】
商品名:モルトベーネ ロレッタ デビル ジェルワックス 7.0
価格:1,600円(税別)
URL:http://www.loretta-devil-jp.com/product/styling.html

ルベル トリエオムフリュード10

髪にウェット感を与えながら、軽やかな仕上がりにしやすいのが「ルベル トリエオム フリュード10」です。速乾性があり、タイトな毛流れや空気感などをナチュラルにキープしやすい特徴があります。伸びがよく、髪全体にしっとりとワックスが行き渡り、ホールド力がありながらもガチガチにならず、シャンプーで落としやすいことも特徴です。

【基本情報】
商品名:ルベル トリエオム フリュード 10 150ml
参考価格:1,620円(税込)
URL:http://www.lebel.co.jp/catalogue/trief.htm

ホーユー ミニーレウイウイデザインジャム10

ウェット感を出しつつも、髪に動きを出しやすいワックスなら「ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインジャム10」がおすすめです。しっかりと髪を作り込みやすいことで、プロの美容師やスタイリストからも人気を博しています。速乾性があるので、ある程度髪や手の平を濡らしてからつけると良いでしょう。軟毛の方よりも、剛毛で太い毛質の方におすすめのウェット系ワックスです。

【基本情報】
商品名:ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインジャム10 80g
価格:1,300円(税別)
URL:http://www.hoyu-professional.com/product/style/ouioui.html

最後に

大人メンズに人気のウェット系ワックスの使い方や、人気のおすすめワックスをご紹介してきましたが、いかがでしたか?今回ご紹介したものを参考にして、是非色気のある濡れ髪スタイルに挑戦してみてくださいね。