顔型別メンズヘアスタイル!おしゃれにキメるためのポイント

顔型別メンズヘアスタイル!おしゃれにキメるためのポイント

どんなヘアスタイルにするか、決める時のポイントは何ですか? おしゃれ感があって、自分の顔型に合った髪型にしたいですよね。今回は、顔型別にどのような点に気を付ければ、おしゃれなヘアスタイルになるかポイントを紹介します。

もくじ

1.顔型にあったモード感あるヘアスタイル
2.丸型:トップスのボリュームで縦長に
3.逆三角型:柔らか雰囲気仕上げ
4.卵型:あらゆる髪型がマッチ
5.面長型:トップボリュームを控えめに
6.四角型:耳上にボリューム感を
7.ベース型:似合うミディアムウェーブ
最後に

1.顔型にあったモード感あるヘアスタイル

ヘアスタイルを決める時に、おさえておきたいポイントは2つ、モード感があるということと自分の顔型にあっているかということです。

2.丸型:トップスのボリュームで縦長に

丸型の人が髪型を決めるポイントとしては、トップにボリュームをもってきて、縦長のラインをつくることが大切です。

パーマでトップにボリュームを

パーマをかければ、トップにボリュームが出てくるので、サイドはツーブロックにして、すっきりまとめるとさわやかです。

丸型に似合うルーズ感のあるミディアムヘア

刈り上げは苦手という人におすすめのミディアムヘアは、毛先に動きをもたせれば、マニッシュな大人な雰囲気になりキマります!

3.逆三角型:柔らかな雰囲気仕上げ

逆三角型の人はあごがシャープなので、刈り上げず襟足の髪の毛を残すと、柔らかな雰囲気に仕上がります。

ソフトタッチツーブロックリバースショート

流行のツーブロックリバースショートも、逆三角型の人は全体にパーマをかけて、柔らかな雰囲気に仕上げると爽やかです。

襟足のウェーブ感は好感度をUP

襟足は刈り上げないで、正面から見える位が、逆三角型の人には似合います。

4.卵型:あらゆる髪型がマッチ

卵型は理想的で、多くのヘアスタイルが似合い、人気のツーブロックリバースショートやバーバースタイルも楽しむことができます。

好印象のアップバングショート

目上の人に受けが良いヘアスタイルがお好みの人には、アップバングショートがおすすめです。

海外でも人気!トップ短めのバーバースタイル

まだまだ世界的に人気か続きそうなバーバースタイルは、モード感がありかっこいい!

5.面長型:トップボリュームを控えめに

トップを強調しない髪型は、顔が縦長に見えない印象にしてくれます。

面長型の人も似あうバーバー刈り上げ

トップを立ち上げないで、7:3で仕上げればボリューム少なめで、かっこよくビジネスシーンもばっちりです。

トップをウェーブで横に流してやんちゃヘア

前髪やトップを横に流してしまえば、顔型の縦長を強調しないので、おすすめ。

6.四角顔:耳上にボリューム感を

四角型の人は、髪にパーマなどでボリュームをもたせると、えらラインが目立たなくなります。

ボディパーマをかけたミディアムヘアもかっこいい

大きめのロットでカールさせたミディアムヘアも四角型の人には似合います。

7.ベース型/似合うミディアムウェーブ

ミディアムやロングヘアにすれば、えら部分が目立たなくなり、大人な雰囲気でかっこいい。

ベース型には前髪なしがおすすめ

ナチュラルな雰囲気で、前髪やトップをすっきりさせると、目線が上になりベース顔にぴったりです。

ショートヘアなら思いっきり刈り上げ

ビズネスの関係でミディアムヘアやロングヘアにできない人は、四角顔の人同様、トップを短めにしてきっちり感を出した髪型に。

最後に

顔型に合ったヘアスタイルになるためのポイントを紹介しました。カットに行く時は、ぜひチェックして美容室に向ってくださいね。シーズンごとに変わるモード感を取り入れて、毎日ヘアをおしゃれにキメよう!