カラダ作りには朝食が大事!?

カラダ作りには朝食が大事!?

昨今様々なダイエットやカラダ作りが取り上げられていますが、ただ単に食事を抜くというのはよくありません。そこで多くの人が抜いてしまいがちな『朝食』の大切さと効果的な『朝食』について説明します。

朝食の目的

朝食の事を英語で「Breakfast」と言うことはご存知でしょうか? その意味合いは1食と1食の間が1番長く、夕飯から朝食までの1日の中で一番長い「断食」の状態を「破る」ということです。何も食べてない胃腸にその日の最初に何を摂取するのかが体作りにおいて大きなポイントになってきます。

朝食は食べてますか?

ここでは朝食についてご案内します。朝食を流行の「グラノーラ」やコンビニで簡単に済ませる人も多いのでは? また忙しさを理由に「何も食べない」方も多いのではないでしょうか? 「グラノーラ」は簡単に済ませられますが、意外と糖質の量が多いものが多くあります。

体作り=カロリーを抑えることだけではないんです。必要な栄養素を何から摂取するかが、体作りのスピードを早めてくれます。

オススメのメニュー

出典 http://www.futaba-com.co.jp/

朝食に効果的なお味噌汁

ではいったい何を食べると良いのでしょうか? ご飯、パンなどの炭水化物がいいのか、野菜やフルーツなどがいいのか・・・ 色々ありますが、ここでは「お味噌汁」をオススメします! その理由は大きく3つあります。

①温かい
②発酵食品
③1品で栄養がとれる

その理由とは?

お味噌汁を選ぶ理由は前述の通り3つあります。まず何も食べてない胃腸に温かいものを流しこむことで、1日の胃腸の活動を活発にし体の内側から代謝を高めてくれます。二つ目として味噌汁の「味噌」は発酵食品であり、毎日とることで腸内環境を整えてくれる働きがあり、快便にもつながっていきます。最後に好きな具材を選べ、栄養を摂れるのもオススメの理由です。具材の選択肢は多々ありますが、その中でも特に豆・豆腐類,海藻類,魚類,キノコ類,青野菜,卵,鶏肉,油揚げ,こんにゃくなどの食材を取り入れるのがオススメです。バランスよく具材を選び1食400キロカロリーに抑える事が大事なポイントです!!

朝バタバタする方は、前日の夜から準備しておくことをオススメします。どうしても時間がない場合はインスタントの味噌汁でも構いませんが、塩分少なめのものを選ぶようにしましょう。

また体作りにはタンパク質も欠かせません。お味噌汁にプラスしてプロテインもよく摂取しています。プロテインが苦手な方は、鶏肉や豆腐を具材に選ぶと良いです!

最後に

出典 http://www.sportup.de

効果的な朝食で代謝をあげましょう!

朝は起きてから家を出るまでの時間が短いので食欲が湧いてこなかったり、作る時間がなかったりと様々な理由で朝食を抜きがちです。ただしっかりとした体を作るには高タンパク、低カロリーを意識しつつ1日の代謝を上げていく事が大きなポイントになります。食欲や時間が無いことを言い訳にせず、是非取り入れていただけたらと思います!