東京都内で食べ歩きを楽しもう!定番&人気スポット6選

東京都内で食べ歩きを楽しもう!定番&人気スポット6選

東京都内には数多くの食べ歩きスポットが存在しています。都内で一押しの食べ歩きスポットは、情緒溢れ、レトロなお店を構える「商店街」に潜んでいます。1つの道が長く続く商店街は、食べ歩きに最適で、各店の定番&人気の食べ歩きグルメが食欲をそそります。そんな都内の食べ歩きスポットと、要チェックグルメをご紹介します。

もくじ

1.食べ歩きと言えば「浅草」
2.国際色豊かな「アメ横」
3.東京一長い食べ歩きスポット「戸越銀座商店街」
4.レトロな町並みが温かい「巣鴨地蔵通り商店街」
5.人情溢れる歴史ある「十条銀座商店街」
6.激ウマグルメの宝庫「砂町銀座商店街」
最後に

1.食べ歩きと言えば「浅草」

都内を代表する食べ歩きスポットと言えば浅草です。外国人観光客も多く訪れ、観光地としても人気のあるスポット。甘味どころから、胃袋を満たすグルメ、お惣菜まで様々な食べ歩きを楽しめます。下町の様な情緒溢れる雰囲気が食べ歩きにもぴったりです。スカイツリーなどの新スポットにもアクセス良好のため、食べ歩きを含めて充実した観光プランを立てられます。

“大学いも”が堪能できる千葉屋

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

千葉屋は創業60年の歴史ある大学いも専門店です。浅草に1店舗のみオープンしています。知らない人はいないという程の浅草の名店です。季節によって使用する芋を変えており、一番美味しい芋を仕入れているのです。

【店舗情報】
店名:千葉屋
住所:東京都台東区浅草3-9-10
定休日:火曜日
営業時間:[月~土]10:00-18:00 [日・祝]10:00-17:00

行列注意!幻の豚を使用した“浅草メンチ”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

甘みの強い高座豚と牛肉をミックスした旨みと甘みが引き立った浅草メンチ。ソースを付けずに肉の味わいとサクサクの衣を堪能するのが美味しい食べ方だそうです。その後はからしを付けるとまた味が変わり絶品メンチに変身します。

 【店舗情報】
 店名:浅草メンチ
 住所:東京都台東区浅草2-3-3
 定休日:なし
 営業時間:10:00-19:00

2.国際色豊かな「アメ横」

お祭りのような賑わいを見せる東京都のアメヤ横丁はおよそ400店舗程のお店が軒を連ねます。都内で食べ歩きと言ったら欠かせない定番スポットのひとつです。甘味どころや惣菜、和菓子など幅広いカテゴリのお店を構えるアメ横は、中華やケバブなどの国際色豊かなグルメも見所で満載です。

名物“アメ横焼き”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

今川焼き程の大きさで、中にキャベツと玉子がぎっしり入ったお好み焼きのような、アツアツB級グルメです。ついつい食欲そそられる屋台グルメとして人気のアメ横の定番です。直径10cm程のふっくらとした生地の中にはキャベツと玉子の他にももやしや紅生姜が入っています。ボリューミーで食べ応えがありながら、200円というリーズナブルさが魅力的です。

【店舗情報】
店名:西湖春小龍包
住所:東京都台東区上野4-7-8
定休日:なし
営業時間:10:00-20:00

リーズナブルで本格的な“焼き小龍包”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

「アメ横と言えば」というフレーズがぴったりな西湖春小龍包の“焼小龍包”は食べ歩きグルメとして有名です。単品では4個で380円とお手ごろ価格で、ビールとセットだと700円とちょっとした晩酌も楽しめます。もちもちの皮から溢れるたっぷりの肉汁はアツアツを楽しみたい1品です。

【店舗情報】
店名:西湖春小龍包
住所:東京都台東区上野4-7-8
定休日:なし
営業時間:10:00-20:00

3.東京一長い食べ歩きスポット「戸越銀座商店街」

東京一長い商店街として知られ、その全長はおよそ1.3kmにもおよびます。3つの商店街から構成され、活気溢れる東京の商店街として知られており、食べ歩きスポットとしても有名です。

からあげグランプリの王者“中津からあげ渓”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

メディアでも度々取り上げられている戸越銀座商店街の人気店「中津からあげ渓」は、からあげグランプリで3年連続金賞を受賞しています。肉に染み込んだスパイスと肉の旨みがやみつきになりそうです。

【店舗情報】
店名:中津からあげ渓
住所:東京都品川区平塚2-18-5
定休日:水曜
営業時間:11:30-21:00

斬新な食べ歩きグルメ“おでんコロッケ”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

「おでんコロッケ」というネーミングに思わず惹かれる戸越銀座商店街屈指の斬新な食べ歩きグルメ。中には名前の通り、大根やさつま揚げなど、おでんの具を大胆に詰め込みカラッと揚げています。これぞ食べ歩きグルメと言える、キャッチーでユーモアなセンスが人気を集めています。

【店舗情報】
店名:後藤蒲鉾店
住所:東京都品川区戸越2-6-8
定休日:火曜
営業時間:10:00-20:00

4.レトロな町並みが温かい「巣鴨地蔵通り商店街」

おばあちゃんおじいちゃんの町としても知られている巣鴨。都電荒川線の庚申塚駅に伸びる巣鴨地蔵通り商店街はレトロでどこか哀愁を感じる温かい雰囲気が魅力的です。食べ歩きグルメも充実しています。

日本一のあんぱん“喜福堂”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

「日本一のあんぱん」とうたっている看板商品は、メディアでも取り上げられたことのある人気の商品です。なめらかで上品に仕立てた餡は、こしあん・つぶあん好きな方を堪能できます。品の良い口当たりは日本一と言える巣鴨の名物です。

【店舗情報】
店名:喜福堂
住所:東京都豊島区巣鴨3-17-16喜福堂ビル1F
定休日:月曜・火曜
営業時間:10:00-20:00

程よい甘さが魅力の大福“伊勢屋”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

食べ歩きも意外とエネルギーを使います。そんなつかの間の休息に、程よい塩気と甘さがカラダに優しい伊勢屋の豆大福をぱくりと頂くのが巣鴨地蔵通り商店街の定番です。いなりやのりまきなど、ちょっとしたご飯ものも販売しているため、小腹がすいたときの軽食と、スイーツを同時に楽しめるお店です。

【店舗情報】
店名:伊勢屋
住所:東京都豊島区巣鴨3-21-17
定休日:不定休
営業時間:9:00-18:00

5.人情溢れる歴史ある「十条銀座商店街」

明治からこの地に軒を連ねる歴史ある商店街のひとつ「十条銀座商店街」は、大人からこどもまで楽しめるお店が充実しています。美味しいお惣菜やその他食べ歩きグルメが安い価格で楽しめるとだけあって人気のある食べ歩きスポットです。

ふんわりおにぎりの“蒲田屋”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

1個110円という安さでふんわり優しいおにぎりが味わえると人気のお店です。食べやすいおにぎりは食べ歩きグルメとしても最適で、小さなお子様から大人まで好まれます。鮭やたらこなどのオーソドックスな具材から、カニカマ天やしそレンコンなど、変わり種も含め43種類のおにぎりが楽しめる食品店です。

【店舗情報】
店名:蒲田屋
住所:東京都北区上十条3-29-15
定休日:月曜日
営業時間:6:30-17:30

テイクアウト専門の餃子店“だいわの餃子”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

スタミナと食べ応えのある餃子の食べ歩きが楽しめます。テイクアウト専門店なので、お土産としても喜ばれる人気の餃子店です。1つ1つ丁寧に包みあげた餃子は、ニラの香りが効いてパリッとジューシーな味わいに仕上がっています。やみつきになる餃子はリピーターも多く必見です。

【店舗情報】
店名:だいわの餃子
住所:東京都北区十条仲原2-2-3
定休日:なし
営業時間:10:00-20:00

6.激ウマグルメの宝庫「砂町銀座商店街」

晩御飯のおかずや、その場でぱくッと口にしたくなる食べ歩きグルメの宝庫「砂町銀座商店街」。お昼の人気TV番組でも特集されたほど、多くの人が美味しいものを求めてくる食べ歩きスポットです。

絶品焼き鳥“おか田”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

種類が豊富な焼き鳥おか田。ほとんどの串焼きが100円という安さが魅力的です。食べ歩きには最適な串焼きが、おか田以外にも数件お店を構えています。おか田はビールが250円なので、1杯片手に大人の食べ歩きも楽しめます。

【店舗情報】
店名:おか田
住所:東京都江東区北砂3-38-15
定休日:水曜日
営業時間:12:00-19:00

砂町銀座商店街名物“シャービン”

※画像はイメージです。実際の商品とは異なります。

見た目はおやき、味は餃子の日本人にとっては斬新な食べ歩きグルメの「シャーピン」が名物として人気を集めています。もちもち食感の食べ応えある生地の中に餃子の餡がつまっているボリューミーなグルメです。商店街の食べ歩きを堪能するなら、シャーピンは1つをシェアして食べるとお腹がいっぱいにならずにいろいろなグルメを楽しめます。それくらいのボリューム感がなんとも魅力的な中華料理です。

【店舗情報】
店名:シャーピン永昌園
住所:東京都江東区北砂3-36-19
定休日:月曜日
営業時間:11:00-23:00

最後に

都内ならではの人の量が商店街に活気と賑わいを与えます。幅広いテイストのお店が軒を連ねる都内の商店街にて、お気に入りの絶品食べ歩きグルメを是非見つけてみてください。数百とある店舗の中から、ネットや口コミではまだ注目されていない、珠玉の一品が見つかるかもしれません。